HOME > 法令ガイド > 書籍詳細
書籍詳細

弁護士が答える葬儀・お墓・相続・遺言Q&A

寺本 吉男 編 著
B6/ 216頁/ 9784539723555/ 冊/ 定価1,728円 (本体価格1,600円)
目次を表示

内容紹介
弁護士が答える 葬儀・お墓

いざというときのために誰もが読んでおきたい一冊!

誰でも人生の中で一度は経験する葬儀・相続という問題は、葬儀…葬儀社、お墓…寺社、遺産分割…弁護士、相続登記…司法書士、相続税申告…税理士等々、場面場面で異なった専門家が登場することになる。本書は、よくある160の疑問に対して、10人の弁護士がわかりやすく簡潔に答えた、誰もが一読しておきたい一冊である。

 

平成25年12月26日刊

 

 


著者紹介
弁護士が答える 葬儀

寺本 吉男(てらもと よしお)

 昭和62年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 平成10年税理士登録

長家 広明(ながや ひろあき)

 平成9年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 インテグラル法律事務所

 日本弁護士連合会 高齢社会対策本部 委員

 第一東京弁護士会 総合法律研究所 遺言信託実務研究部会副部会長

 NPO法人遺言・相続リーガルネットワーク事務局長

三浦 繁樹(みうら しげき)

 平成11年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 半蔵門総合法律事務所

 第一東京弁護士会 遺言センター部会長

 第一東京弁護士会 総合法律研究所 遺言信託実務研究部会副部会長

 第一東京弁護士会 総合法律研究所 行政法部会前部会長

 主な著書(いずれも共著)

  『遺言信託の実務』(清文社)、『中小企業事業再生の手引き』(商事法務)、『最新取締役の実務マニュアル』(新日本法規) ほか

荒木 哲郎(あらき てつろう)

 平成13年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 寺本法律会計事務所

 第一東京弁護士会 総合法律研究所 遺言信託実務研究部会部会長

 主な著書(いずれも共著)

  『ケース別 不動産をめぐる金銭請求の実務』(新日本法規)、『証拠・資料収集マニュアル』(新日本法規)、『遺言信託の実務』(清文社)、『遺言の書き方・相続のしかた』(日本加除出版)、『事件類型別弁護士実務六法』(新日本法規)、『特例民法法人移行手続案内』(信山社)

佐久間 幸司(さくま こうじ)

 平成14年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 半蔵門総合法律事務所

 第一東京弁護士会 総合法律研究所 遺言信託実務研究部会副部会長

 主な著書(いずれも共著)

  『遺言書の書き方・遺し方・相続のしかた』(日本実業出版社)、『遺言の書き方・相続のしかた』(日本加除出版)、『遺言信託の実務』(清文社)、『高齢者・障害者の財産管理と福祉信託』(三協法規出版)

常澤 隆史(ときざわ たかし)

 平成15年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 山田・合谷・鈴木法律事務所

 主な著書(いずれも共著)

  『個人情報保護と民暴対策』(金融財政事情研究会)、『民事介入暴力の法律相談』(学陽書房)、『反社会的勢力からの企業防衛』(日経BP)、『金融界における反社会的勢力排除の理論と実務』(金融財政事情研究会)、『暴力団の介入を防止するために』(東京法令出版)、雑誌「ファイナンシャルコンプライアンス」~特集「反社会的勢力との取引規制指針と銀行の内部体制構築」

西尾 雄一郎(にしお ゆういちろう)

 平成16年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 西尾法律事務所

 主な著作(いずれも共著)

  『新会社法A2Z 非公開会社の実務』(第一法規)、『最新取締役の実務マニュアル』(新日本法規)、『こんなときどうする会社役員の責任』(第一法規)、『会社法関係法務省令逐条実務詳解』(清文社)、『ケース別不動産をめぐる金銭請求の実務』(新日本法規)、『借地借家紛争解決の手引き』(新日本法規)、『破産管財の実務』(金融財政事情研究会)、『事件類型別弁護士実務六法』(新日本法規)

仲田 雄一郎(なかた ゆういちろう)

 平成19年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 仲田法律事務所

 主な著書(いずれも共著)

  『不動産取引相談ハンドブック』(金融財政事情研究会)、『借地借家紛争解決の手引き』(新日本法規)、『専門家のための事業承継対策ガイドブック』(ぎょうせい)、『取締役の実務マニュアル』(新日本法規)、『会社役員の責任Q & A』(第一法規)、『証拠・資料収集マニュアル』(新日本法規)

中川 尚之(なかがわ ひさゆき)

 平成22年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 山田・合谷・鈴木法律事務所

許 明香(ほう みょんひゃん)

 平成24年弁護士登録(第一東京弁護士会)

 寺本法律会計事務所