HOME > 法令ガイド > 書籍詳細
書籍詳細

年金相談に役立つ周辺知識・雑学・複雑例

三宅 明彦 著 著
A5/ 264頁/ 9784539723999/ 冊/ 定価2,268円 (本体価格2,100円)
目次を表示

内容紹介
年金相談に役立つ周辺知識

本書は、年金相談をより円滑に、顧客の要望や満足を満たすことができるように、年金に関連のあるテーマをピックアップして解説したものである。

今後の年金制度の改正動向や、離婚・厚生年金基金、介護保険、相続、一元化などを項目ごとに解説。

相談時に使える雑談や相談事例も多数掲載した年金相談業務担当者必携の1冊!

 

平成261212日刊


著者紹介
年金相談に役立つ周辺知識

三宅 明彦(みやけ あきひこ)

 

法政大学社会学部卒業後、民間企業を経て社会保険労務士事務所に入所。平成4年に社会保険労務士資格取得後、開業。平成18年に特定社会保険労務士を付記。現在、各金融機関において年金セミナー・年金研修講師や年金相談を主に行い、企業の労務管理や雑誌の執筆も行っている。また、東京都社会保険労務士会の「年金相談員中級講座」「年金相談員専門(上級)講座」の講師も務めている。年金マスター研究会会員。主な著書等に、『ケース別年金相談実践講座(DVD)』『年金相談ヒアリングシート(CDROM)』『目指せプロフェッショナル! 年金実力養成講座』(以上、日本法令)、『年金・医療保険・介護保険のしくみがわかる本』『これで安心! 知ってよかった年金QA』(共著・法学書院)、『年金マニュアルシート』『年金ライフサブノート』(以上、社会保険研究所)等がある。また、『月刊年金時代』(社会保険研究所)、『週刊社会保障』(法研)にも執筆中。