HOME > 法令ガイド > 雑誌詳細
雑誌詳細

ビジネスガイド
ビジネスガイドの紹介ページへ

ビジネスガイド 2017年 11月号 NO.846
B5/ 116頁/ / 定価1,080円 (本体価格1,000円)

コンテンツ

● 特集 限定正社員 

限定正社員の活用と正社員の改革
―企業経営の視点―
    昭和女子大学グローバルビジネス学部 特命教授 八代 尚宏


限定正社員とどう向き合うべきか
―労働法の観点からの考察―
   神戸大学大学院法学研究科 教授 大内 伸哉


●働き方改革
 
「働き方改革」法律案要綱を読む!【速報版】
     安西法律事務所 弁護士 岩本 充史

●年俸制と残業代
 
年俸制を採用している場合の「時間外手当」で最高裁が初判断
 ~医療法人社団康心会事件~
     弁護士法人 天満法律事務所 弁護士 吉田 肇


●同一労働同一賃金
 
労働組合側から見た『同一労働同一賃金』
     イオンリテールワーカーズユニオン 中央執行委員長 永島 智子


●ビッグデータの利活用
 
国・自治体が持つビッグデータ等の民間活用
 ~データ入手までの流れと必要な手続き~
     弁護士 水町 雅子(宮内・水町IT法律事務所)


●合同労組
 
合同労組・ユニオン対応の前に必要な「戦略」の立て方
     弁護士 奈良 恒則(KAI法律事務所)


●健康経営
 
経営戦略として「健康経営」の導入を!
 「健康経営銘柄」「健康経営優良法人」と認定基準
     経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課長 西川 和見


●今、注目の会社を訪ねる①
 
「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」厚生労働大臣賞受賞企業
      株式会社エイチ・エス・エー(神奈川県小田原市)
 徹底された意思決定の「ボトムアップ」が元気な会社をつくる!


●長時間労働の防止
 
"ワーカーズ・ハイ"に陥った従業員への対応策
     森本産業医事務所 代表 森本 英樹


● 連 載
 
新・労務管理上のグレーゾーン
 第11回 同一労働同一賃金(非正規社員の賃金格差問題)-①
     弁護士 野口 大(野口&パートナーズ法律事務所)

 重要用語から労働問題を考える
 キーワードからみた労働法
  第124 回『無期雇用派遣と有期雇用派遣』 
     神戸大学教授 大内 伸哉

 元監督官が解決!
 労働基準監督署による指導等への対応に困ったときの上手な対処法 ~司法処分編~
  第38回 労働者死傷病報告書の提出義務
     社会保険労務士 武田 徹


● 相談室

 労働契約
  勤務年数が長い労働者に対する普通解雇
     弁護士 丸尾 紫乃

 労働基準法
  諭旨解雇と労基法20条
     弁護士 岩本 充史(安西法律事務所)

 非正規社員
  派遣先との契約で、派遣終了後に派遣労働者を雇用する場合の違約金条項を定めることはできるか
     弁護士 小宮 純季(石嵜・山中総合法律事務所)

 就業規則
  無期転換社員用の就業規則
     弁護士 湊 祐樹(第一芙蓉法律事務所)

 個人情報&マイナンバー
  個人情報保護の対応における従業員教育の在り方
     弁護士 鈴木 雅人(弁護士法人 三宅法律事務所)

 メンタルヘルス
  産業医制度等に係る省令改正
     精神科産業医 梅田 忠敬(吉野聡産業医事務所)

 労災保険/雇用保険
  労災保険 通勤災害ではなく業務災害として扱われるケース
     特定社会保険労務士 高橋 健

 医療保険
  第三者行為による傷病届
     特定社会保険労務士 大野 剛一郎

 年金相談
  「過労死」と遺族年金
     特定社会保険労務士 八木 直樹

 労務デューデリジェンス
  偶発債務(年金民訴)
     特定社会保険労務士 野中 健次

 助成金
  トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)
     社会保険労務士 新津 充久
 労務と税務
  発明、考案等に対する報償金の取扱い
     税理士法人 山田&パートナーズ 高橋 美丘