日本法令HOME > セミナーのご案内 > 平成26年3月2日[大阪会場]、3月15日[東京会場]

介護事業所労務コンサル実務セミナー

 講座のねらい

 2012年より「労働基準法等の遵守」を要件として介護報酬に加算されることとなった「処遇改善加算」は2015年の介護保険制度改正&介護報酬改定で終了するとともに、加算分が介護報酬に統合されることが予告されています。現在議論されている社会保障制度改革により、介護保険の対象となる利用者の介護度や、サービス内容が変わった場合に、事業所が得る報酬そのものが大きく変わり、人件費の確保が難しくなる可能性もあります。
 さらに留意すべきは、注目されがちな2015年の制度改正&報酬改定よりも前に、直近の2014年の医療報酬改定により、介護事業所が得る報酬に少なからぬ影響が生じ得るという点です。
 本セミナーでは、上記2014年、2015年に来るべき大改正に備えて、労務管理上、どのような対策を講じておけばよいかについて、介護保険制度発足以来、数々の事業所の経営立直しを指導した経験を踏まえ、元ニチイ学館四国営業部統括部ヘルスケア事業責任者である大山講師に解説していただくとともに、今後予定される改正が、介護事業所の経営や労務管理にどのような影響を及ぼすことが考えられるのか、また、介護事業所が改正を乗り切るために、社会保険労務士はどのようなサポートをすることが求められるかについて、自らも介護サービス事業所の経営者である社会保険労務士の林講師に解説していただきます。

 日 時

 A日程(大阪会場):平成26年3月2日(日) 14:00~16:45 開催終了しました。

 B日程(東京会場):平成26年3月15日(土) 14:00~16:45 開催終了しました。 

 会 場

 A日程(大阪会場):エル・おおさか(大阪市中央区北浜東3-14)
  …京阪・地下鉄谷町線 天満橋駅より徒歩5分
    京阪・地下鉄堺筋線 北浜駅より徒歩8分
    地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅より徒歩20分
    JR東西線 大阪天満宮駅より徒歩15分

  http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

 B日程(東京会場):人事労務会館(品川区大崎2-4-3)
   …JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線 大崎駅西口より徒歩3分
  http://www.jinji-roumu-kaikan.jp/access.html

 講 師

 元ニチイ学館四国営業統括部ヘルスケア事業責任者 大山 幸子 氏

 香川県ケアマネジメントセンター(株)代表取締役 社会保険労務士 林 哲也 氏

 テキスト

オリジナルレジュメ・資料(当日会場にて配付いたします)

 受講料 (税込)

① 一般
15,000円 (特別割引料金)
② 『ビジネスガイド』・『SR』・『社労士Ⅴ』定期購読会員
12,000円 (特別割引料金)
③ 『SJS』(社労士情報サイト・税理士情報サイト)会員
10,000円 (特別割引料金)

 定 員

 A日程(大阪会場):40人

 B日程(東京会場):60人

 カリキュラム(予定)

第1部 介護事業所立直しのプロが教える定着率を上げる労務管理 (担当:大山講師)
 ○トップが役割をはたしていないと部下は育たない
 ○事業の安定のポイントは人材育成である

第2部 改正対応として中小事業所から求められる労務コンサル (担当:林講師)
○「処遇改善加算金」を切り口とするアプローチはもう古い
○2014年度医療報酬改正と介護事業所経営への影響
○2015年度介護保険報酬&制度改正による介護事業所経営への影響
○今後の改正を乗り切るために社労士に求められる労務コンサルスキル

 講師略歴

 大山 幸子(おおやま さちこ)

1987年ニチイ学館入社 宇部支店長、高松支店長、四国営業統括部を歴任し2012年退社。在任中は、医事・教育・介護事業を経験し、特に、2000年の介護保険制度発足以後は、異動の都度、介護の現場で事業の立て直しを図る。現在、㈱合同経営かがわ医療介護支援センターセンター長を務める。

 林 哲也(はやし てつや)

会計事務所等の経験を経て1995年に林社労士事務所を開業登録。その後、(株)合同経営、香川県ケアマネジメントセンター(株)を設立し、居宅介護支援事業所を経営するとともに、かがわ介護サービス事業研究会会長に就任。「介護の仕事への誇りと憧れを広げる」ことをテーマに地域の介護事業者と多様な実践を展開している。