日本法令HOME > セミナーのご案内 > 音声CD-ROM+講義レジュメのご案内 > 平成28年6月26日

● 厚生年金基金解散後の代替制度の選択肢(平成28年9月2日開催)

 講師:可児 俊信 氏(千葉商科大学大学院教授/(株)ベネフィット・ワン ヒューマン・キャピタル研究所長)

価格:1セット(テキスト+資料[38ページ]+CD-ROM[約2時間30分])

テキスト代込み テキスト代含まず
(1) 一般 (139)-1 17,000円 (139)-4 16,000円
(2)『ビジネスガイド』 『SR』『社労士Ⅴ』定期購読会員 (139)-2 14,000円
(特別割引料金)
(139)-5 13,000円
(特別割引料金)
(3)『社労士情報サイト(SJS)』『税理士情報サイト(ZJS)』会員 (139)-3 12,000円
(特別割引料金)
(139)-6 11,000円
(特別割引料金)

テキスト

 『確定拠出年金の活用と企業年金制度の見直し』(日本法令より発売中)
 ※すでにテキストをお持ちの場合、"テキスト代含まず"の価格でお買い求めいただけます。

講座のねらい

 「改正確定拠出年金法」が5/24に成立!
~確定給付・確定拠出年金,キャッシュバランスプラン,退職金前払制度から福利厚生への移行までを詳しく解説!~


 ほとんどの総合型厚生年金基金が解散を決定し,多くの基金でその準備が進められています。基金が解散すれば従業員にとっては企業年金が減少するため,代替の制度を検討しなくてはなりません。その一方で,解散以降,企業は加算部分等の掛金を負担する必要がなくなり,その予算経費を新たな人件費に転用することができます。
 この結果,企業では多くの選択肢が発生します。新たな企業年金を導入するだけでなく,その原資で給与を増やすことや,福利厚生の充実に充てることもできます。また,確定拠出年金法も改正されたことにより,特に中小企業にとって確定拠出年金のバリエーションは大きく広がります。多くの選択肢から,自社および自社の従業員にとってどれが最善かを判断するのは,容易ではありません。
 本セミナーでは,基金の解散の状況,改正確定拠出年金法のポイントを解説。様々な選択肢を選んだ企業の事例も紹介し,企業にとって最善の選択肢を提供することを目指しています。

講義の内容 (平成28年9月2日に行われたセミナーの音声が収録されています。)

 1.改正確定拠出年金法の概要
 2.事業主への個人型年金の提案
 3.総合基金解散後の代替選択肢
 4.代替選択肢の比較

■CD-ROM再生についてのご注意■

 本ディスクはパソコン専用の「CD-ROM」です。一般オーディオ用CDプレーヤーでは絶対に再生しないでください。CD-ROMの使用により失った利益やデータに関するいかなる損害についても、弊社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 また本CD-ROMはWindows Media Audio(WMA)方式で録音されています。再生するためには、専用ソフト「WindowsMedia Player ver.7.1」(WMP)以上がインストールされたパソコンまたはWMAが再生可能なプレーヤーが必要です。


申込方法

 下記の必要事項をご記入のうえメールにてお申込みください。

 注文番号

  会員・ご希望のセット区分(1セット単価) ※該当する項目の番号をご記入ください

 
□一般
□ビジネスガイド
□社労士V
□SR
定期購読会員
□社労士情報サイト(SJS)
□税理士情報サイト(ZJS)
会員
厚生年金基金解散後の代替制度の選択肢
(平成28年9月2日開催)
□テキスト代込み
17,000円
(139)-1
14,000円
(139)-2
12,000円
(139)-3
□テキスト代含まず
16,000円
(139)-4
13,000円
(139)-5
11,000円
(139)-6

 貴社名・事務所名
(個人でお申込みの場合、ご記入は不要です)

 ご住所 〒

 お名前

 電話番号・FAX番号

SJS「プレミアム会員」特典

 セミナー無料受講を

(1)利用する【1日分】】

 ※お申込みと同時に定期購読・SJS入会ご希望の方は記入

    (1)社労士情報サイト(SJS)会員に申し込む  → 登録はこちらから
    (2)ビジネスガイドまたはSR定期購読会員に申し込む
    (3)ビジネスガイド定期購読会員からSJS会員へ変更する

 個人情報の取扱い

(1)同意する
(2)同意しない
※個人情報の取扱いについて

申込先

 「セミナーCD-ROM申込」

 ※こちらのリンクから送信ができない場合は、弊社セミナー係アドレス seminar@horei.co.jp まで
必要事項をご記入のうえメールをお送りください。

 〒101‒0032 東京都千代田区岩本町1‒2‒19
   TEL:03-6858-6965 / FAX:03-6858-6968
   E-mail: seminar@horei.co.jp


申込取扱

(1)お客様のメールを弊社で確認次第,商品(CD-ROM)と併せて専用郵便払込用紙・請求書をお送りいたします。

(2) 専用郵便払込用紙をご利用のうえ,郵便局でご入金ください。