日本法令HOME > セミナーのご案内 > 音声CD-ROM+講義レジュメのご案内 > 平成28年6月26日

● 労働裁判例の読み方&平成27年度重要労働裁判例 徹底解説講座(平成28年9月4日開催)

 講師:皆川 宏之 氏(千葉大学法政経学部教授)

価格:1セット(テキスト+資料[23ページ]+CD-ROM[約4時間15分])

(1) 一般 (140)-1 17,000円 (特別割引料金)
(2)『ビジネスガイド』 『SR』『社労士Ⅴ』定期購読会員 (140)-2 14,000円(特別割引料金)
(3)『社労士情報サイト(SJS)』『税理士情報サイト(ZJS)』会員 (140)-3 12,000円 (特別割引料金)

講座のねらい

 重要裁判例の争点・判決のポイントを押さえ、実務に活かす!

 労働関係の実務が目まぐるしく動いている昨今、人事・労務管理の実務に携わる者にとって直近の労働関係裁判例の動向や傾向を掴んでおくことは非常に重要です。また、ターニング・ポイントとなるような裁判例のポイントを押さえておくことも必須だと言えます。
 本講座においては、千葉大学法政経学部(労働法が専門)であり、厚生労働省「同一労働同一賃金の実現に向けた検討会」委員も務める皆川宏之先生をお招きし、平成27年度に判決の出た労働関係裁判例のうち実務に影響があるものをピックアップし、「事件の概要」「判決のポイント」「実務上の注意点」等を解説していただきます。
 なお、裁判例の解説に先立ち「労働裁判例の読み方」についてもお話しいただいています。

講義の内容 (平成28年9月4日に行われたセミナーの音声が収録されています。)

 ●労使紛争の具体的イメージ
  訴訟手続、労働審判手続
 ●労使紛争の現場における思考
  「争点」を的確に把握する
  説得的な「主張」を考える
  主張をしっかり「立証」する
 ●「出るとこ出たら危ない」労務管理
  普通解雇、整理解雇、懲戒解雇、雇止め、復職拒否、残業代、労災

■CD-ROM再生についてのご注意■

 本ディスクはパソコン専用の「CD-ROM」です。一般オーディオ用CDプレーヤーでは絶対に再生しないでください。CD-ROMの使用により失った利益やデータに関するいかなる損害についても、弊社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
 また本CD-ROMはWindows Media Audio(WMA)方式で録音されています。再生するためには、専用ソフト「WindowsMedia Player ver.7.1」(WMP)以上がインストールされたパソコンまたはWMAが再生可能なプレーヤーが必要です。


申込方法

 下記の必要事項をご記入のうえメールにてお申込みください。

 注文番号

  会員・ご希望のセット区分(1セット単価) ※該当する項目の番号をご記入ください

 
□一般
□ビジネスガイド
□社労士V
□SR
定期購読会員
□社労士情報サイト(SJS)
□税理士情報サイト(ZJS)
会員
労働裁判例の読み方&平成27年度重要労働裁判例 徹底解説講座
(平成28年9月4日開催)
17,000円
(140)-1
14,000円
(140)-2
12,000円
(140)-3

 貴社名・事務所名
(個人でお申込みの場合、ご記入は不要です)

 ご住所 〒

 お名前

 電話番号・FAX番号

SJS「プレミアム会員」特典

 セミナー無料受講を

(1)利用する【1日分】】

 ※お申込みと同時に定期購読・SJS入会ご希望の方は記入

    (1)社労士情報サイト(SJS)会員に申し込む  → 登録はこちらから
    (2)ビジネスガイドまたはSR定期購読会員に申し込む
    (3)ビジネスガイド定期購読会員からSJS会員へ変更する

 個人情報の取扱い

(1)同意する
(2)同意しない
※個人情報の取扱いについて

申込先

 「セミナーCD-ROM申込」

 ※こちらのリンクから送信ができない場合は、弊社セミナー係アドレス seminar@horei.co.jp まで
必要事項をご記入のうえメールをお送りください。

 〒101‒0032 東京都千代田区岩本町1‒2‒19
   TEL:03-6858-6965 / FAX:03-6858-6968
   E-mail: seminar@horei.co.jp


申込取扱

(1)お客様のメールを弊社で確認次第,商品(CD-ROM)と併せて専用郵便払込用紙・請求書をお送りいたします。

(2) 専用郵便払込用紙をご利用のうえ,郵便局でご入金ください。