HOME> バーチャルショップ > 商品詳細
商品詳細


47. 書式テンプレート > パソコンソフト(書式テンプレート) > パソコンソフト(書式テンプレート)

解説動画付
介護事業所のキャリアパス事例集

注文番号: 書式テンプレート 130
   /1セット入
価格10,800円(本体価格10,000円)

数量

商品紹介

事業所にピッタリなキャリアパスを作成できます!

処遇改善加算の申請に必要となる介護職員のキャリアパスについては、実態に合っていないキャリアパスを作成し、申請しているケースが多く見受けられますが、近年、行政では実績報告をもとに、運用が適正にされているかどうかを厳しくチェックされる傾向があり、キャリアパスの実効性が求められています。また、実態に合っていないキャリアパスを導入してしまうことで、職員のモチベーションが下がってしまい、必要な人材の流出も懸念されます。

 そこで本商品では、介護職員のキャリアパスについて、「訪問介護」「通所介護」「施設介護」「その他」の事業形態別ごとにベースとなるキャリアパスを選んでいただけるようになっています。
 また、経験豊富な介護人材育成コンサルタントがキャリアパスの基本的な考え方から 事業形態別のキャリアパスの作成上のポイントまで丁寧に動画で解説していますので、 貴事業所の実態に合った実際に使えるキャリアパスをアレンジして作成することができます。



【仕様・装丁】

CD-R 1枚組


【著者】

介護人材育成コンサルタント 栗原知女


【著者略歴】

・雇用労働ジャーナリスト、キャリアコンサルタント、シニア産業カウンセラー
・就職情報誌、看護師向け専門誌、企業の人材教育の専門誌等の記者を経て、公益財団法人介護労働安定センターの東京支部及び埼玉支部の介護人材育成コンサルタントとして年間400件以上の事業所を訪問し、キャリアパス作成の指導等のコンサルティングのほか、介護専門職向けの研修講師を行う。


【収録書式一覧】 

動画解説レジュメ

講義レジュメ「介護事業所に合うキャリアパスを整えるには」

訪問介護関係

訪問タイプ① 無資格・未経験の研修生を採用して育成する

訪問タイプ② 常勤介護職→サービス提供責任者見習い→サービス提供責任者

訪問タイプ③ 常勤介護職→サービス提供責任者

訪問タイプ④ 複数の拠点をもつ (常勤介護職→サービス提供責任者→サービス提供責任者→所長→統括所長)

訪問タイプ⑤ 登録ヘルパーを資格で階層化する

訪問タイプ⑥ 登録ヘルパーを月間稼働時間で階層化する

訪問タイプ⑦ 訪問と通所の複合型(複数拠点)

通所介護関係

通所タイプ① 地域密着型の小規模事業所

通所タイプ② 機能訓練指導員の多い通所介護事業所

通所タイプ③ 通常規模の通所介護事業所(単体)

通所タイプ④ 複数の拠点をもつ通所介護事業所

通所タイプ⑤ パートを資格で階層化する

通所タイプ⑥ パートを月間稼働時間で階層化する

通所タイプ⑦ 無資格・未経験者を採用・育成する

通所タイプ⑧ 短時間正社員の活用

施設介護関係

施設タイプ① ユニットケア特養

施設タイプ② 従来型特養

施設タイプ③ ユニット+従来型特養

施設タイプ④ 老人保健施設

施設タイプ⑤ 通所介護併設

施設タイプ⑥ サービス付高齢者住宅

施設タイプ⑦ グループホームの多店舗展開

施設タイプ⑧ 小規模多機能

施設タイプ⑨ 介護付有料老人ホーム

施設タイプ⑩ 介護専門職コースを加えた複線型キャリアパス

施設タイプ⑪ パートを資格で階層化する

施設タイプ⑫ パートを月間稼働時間で階層化する

施設タイプ⑬ 無資格・未経験者を採用する

施設タイプ⑭ 短時間正社員の活用

施設タイプ⑮ 複合型(汎用)キャリアパス

その他
参考資料

ケアマネージャーのキャリアパス(居宅介護支援事業所)

訪問看護のキャリアパス

キャリアパス規程例 通所介護

キャリアパス規程例 訪問介護


【解説動画目次】

はじめに

第1章 キャリアパス作成上の注意点

第2章  事業形態別のポイント  

第3章 キャリアパス運用と助成金活用 

第4章 キャリアパス規程等を整備する


【解説動画収録時間】
約60分


【サンプル動画】


【動作環境】

★本商品をご使用いただくためには、お使いのコンピュータが以下の要件を満たしている必要があります。

ご利用を開始する前に必ずご確認ください。

★お使いのコンピュータ環境がご不明の場合には、コンピュータ付属のマニュアルをご覧になるか、コンピュータ販売店もしくは、コンピュータメーカーまでお問合せください。


1、 ハードウェア要件

  【CPU】1GHz以上推奨

  【メモリ】RAM1GB以上推奨

【モニタ】解像度1280ドット×768ドット以上推奨

  【プリンター】Windows対応でA3サイズ印刷可能なもの


2.ソフトウェア要件

  以下のオペレーティングシステムで動作を確認しています。

  【Windows7日本語版,8.1日本語版,10日本語版】

以下のソフトウェアがインストールされていることが必要です。

【Microsoft Excel 2010/2013/2016】 

【Microsoft Word  2010/2013/2016】 

【Internet Explorer 8.0以降】

【Microsoft Access 2007/Database Engine】

  【Adobe Reader 9.0/10.0/11.0】

【Microsoft .NET Framework4.0 】


※Windows7,8.1,10  Microsoft Excel, Microsoft Word, Internet Explorerは、Microsoft Corporation

の米国、およびその他の国における商標又は登録商標です。

※その他本マニュアルに記載されている会社名及び製品名などは各社のd商標または登録商標です。


<ご注意>

※本製品はバージョンアップサポート付の製品ではございません。また、開封後の返品

はできませんので、あらかじめご了承ください。