HOME > バーチャルショップ > 書籍詳細
書籍詳細

ケース別 サラリーマン夫婦の年金がわかる本

渋谷 康雄 著
B6/ 304頁/ 9784539723739/ 冊/ 定価1,728円 (本体価格1,600円)
目次を表示
数量

内容紹介
サラリーマン夫婦

これからの人生設計にこの1冊!

サラリーマンの年金制度は他の年金制度と異なり、夫婦間の年金のやりとりがあるため、「夫婦単位」で設計される。

つまり、夫が先立ち、妻が残された際にその後の年金額が算出できる。

本書は、年金制度や夫婦の年金支給のしくみを様々な事例とともに図表を用いてわかりやすく解説。それに基づき年金額の試算方法を示した内容となっている。

これから迎える老後の生活設計のために是非読んでおきたい1冊。

 

平成26年6月26日刊


著者紹介
サラリーマン夫婦

渋谷 康雄(しぶや やすお)

東京都社会保険労務士会台東支部所属。1957年東京生まれ。1981年明治大学政治経済学部経済学科卒業。2000年社会保険労務士試験合格。2001年渋谷社会保険労務士事務所設立。2006年特定社会保険労務士資格取得。著者(共著)に「無年金時代の高齢者賃金設計」「65歳定年時代の高齢者最適賃金設計ハンドブック」「60歳からの年金・健保・雇用保険・税金の判断基準」(以上、日本法令)、「社労士が教える定年後の収入学」(日経BP)がある。