HOME > バーチャルショップ > 書籍詳細
書籍詳細

厚生労働省「業務取扱要領」を踏まえた離職票作成ハンドブック

今泉叔徳 深田俊彦 土岐紀文 著
A5/ 216頁/ 9784539723838/ 冊/ 定価2,268円 (本体価格2,100円)
目次を表示
数量

内容紹介
離職票

雇用保険法関連の書籍の中でも「離職票」に特化した解説書。
平成256月に公開された業務取扱要領の内容を解説のベースに置き、具体例に基づいた記載方法や記載項目のポイント等、離職票を作成するうえで活用できる情報をまとめたもの。

電子申請(雇用保険被保険者資格喪失届)の手順書つき。

 

平成26年9月19日刊


著者紹介
離職票作成ハンドブック

今泉 叔徳(いまいずみ よしのり)

グループリーダー 特定社会保険労務士

東京都立大学(現・首都大学東京)法学部法律学科卒業。都内法律事務所にて労働法務を学んだ後、2005年に大野事務所入所。人事労務に関する相談業務、IPO支援コンサルティング、アウトソーシング業務に従事。

 

深田 俊彦(ふかだ としひこ)

グループリーダー 特定社会保険労務士

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。財団法人にて災害補償業務に従事した後、約4年間の社会保険労務士事務所勤務を経て、2006年に大野事務所入所。人事労務に関する相談業務、IPO支援コンサルティング、アウトソーシング業務に従事。

 

土岐 紀文(とき のりふみ)

グループリーダー 特定社会保険労務士

明治学院大学経済学部卒業。一般企業勤務を経て、千葉県内の社会保険労務士事務所で労働社会保険手続、給与計算、労働保険事務組合業務に約2年間従事した後、2009年に大野事務所入所。人事労務に関する相談業務、アウトソーシング業務に従事。

 

社会保険労務士法人 大野事務所

1977年1月8日開業、2003年4月1日法人設立。

代表社員 大野 実(おおの みのる)

企業が直面するさまざまな課題に対応するため、専門家としての幅広いサービス提供を心掛けながら、労務コンプライアンスおよび人材ポートフォリオが適正・最適なのかを監査する「経営労務監査業務」、労働・社会保険関係手続きについての事務代理・代行業務、給与計算業務を受託する「アウトソーシング業務」、人事労務に関する諸問題を解決する「労務相談業務」、適正な労務コンプライアンスを達成するために現状を把握・分析・設計・整備・支援する「コンサルティング業務」などを行っている。