HOME > バーチャルショップ > 書籍詳細
書籍詳細

社労士がすぐに使える! メンタルヘルス実務対応の知識とスキル

亀田高志 著 著
A5 / 512頁/ 9784539725351/ 冊/ 定価3,456円 (本体価格3,200円)
目次を表示
数量

内容紹介

本書は、社会保険労務士の顧問先や勤務先で起こりうるメンタルヘルス実務に関する相談事例に基づき、それらに適切に対応するためのノウハウや、様式・チェックリスト等のツールを数多く提供している。企業のメンタルヘルス対策、産業医との係わり方、ストレスチェック制度や衛生委員会の運営、従業員・管理職向けの研修方法等を盛り込んだ、実務に活用できる。また、働き方改革実行計画の中で挙げられた「病気の治療と仕事の両立支援」での活躍が期待される、「両立支援コーディネーター」の方にも最適な1冊である。


著者紹介

亀田高志(かめだたかし)

株式会社健康企業代表・医師。1991年産業医科大学医学部卒

専属産業医としての11年間の実務経験と産業医科大学講師を経て、2006年に産業医科大学が設立したベンチャー企業の創業社長に就任。9期連続黒字を達成後、2016年に任期満了退任し、現職専従に。メンタルヘルス対策等の実務と事業化を専門とし、コンサルティング、講演、研修講師と執筆に注力している。手掛けた講演、研修は計1000回以上、参加者数は延べ3万人を超える。2012年以降、東京都、大阪府、福岡県、熊本県、大分県等、各地で社会保険労務士会でのメンタルヘルス対応実務の講演、研修を行う。地元福岡では社会保険労務士向けのメンタルヘルス対策等の自主勉強会「健康企業推進研究会」を主催

著書:「管理職のためのメンタルヘルス・マネジメント」(労務行政)、「人事担当者のためのメンタルヘルス復職支援」(労政時報選書)、「できるリーダーは部下のうつに立ち向かう」(日経BP社)等