HOME > バーチャルショップ > 書籍詳細
書籍詳細

実践! 福利厚生改革 〜戦略的アプローチと採用・定着成功事例〜

可児 俊信/著 著
A5/ 212頁/ 9784539725818/ 冊/ 定価2,160円 (本体価格2,000円)
目次を表示
数量

内容紹介

従業員が今以上に効率よく、さらにやる気を引き出して働く環境を整備するには、福利厚生の充実が費用対効果の面で最適です。そのうえで他の経営課題に対応するのが、ベストな優先順位といえるでしょう。

本書は事例を通して福利厚生の見直しにより人材の採用・定着を図るための多様な方策を紹介しています。

たとえば「長時間労働を見直す働き方改革の推進」「育児・介護と就労の両立を支援するワーク・ライフバランス支援」「健康を増進するヘルスケア支援」「老後生活資金の準備に配慮したライフプラン支援」など、そのほとんどがコストアップなしに実現でき、事業主にも従業員にも満足できるものです。


[著者略歴]

千葉商科大学会計大学院会計ファイナンス研究科 教授

株式会社ベネフィット・ワン ヒューマン・キャピタル研究所 所長

1996年より福利厚生・企業年金の啓発・普及・調査および企業・官公庁の福利厚生のコンサルティングにかかわる。年間延べ400団体を訪ずれ、現状把握と事例収集に努め、福利厚生の見直し提案を行う。著書、寄稿、講演多数。


[目次]

第1章 最新トレンドの福利厚生

第2章 健康経営の推進

第3章 福利厚生事務の軽減

第4章 「働き方改革」を推進する残業時間の縮減

第5章 老後資金準備の支援

第6章 ダイバーシティに対応する福利厚生

第7章 合併時の福利厚生の統合

第8章 共済会を設立しての福利厚生原資の捻出

第9章 共済会を活用した非正規社員の待遇改善

第10章 福利厚生の充実による福利厚生費の新たな捻出

第11章 福利厚生税制に則った福利厚生制度の見直し