ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

実践的「パワハラ対応」講座

実践的「パワハラ対応」講座の画像
  • 実践的「パワハラ対応」講座の画像1
注文番号 (277)
仕様 2022年7月22日(金)15:30~17:30開催
サイズ ウェブセミナー
入り数 1セット
定 価 12,100円 (本体価格:11,000円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

中小企業も対応義務化!
弁護士&元厚生労働事務官の経験値で“企業のリアルな不安”を解決します!

 ココでしか聞けない話ばかりの2時間! 「リアルな事例」への対処法をガチンコ解説!
 パワハラ(職場のいじめ・いやがらせ)問題にうまく対処できなかった場合に生じる,労災申請,訴訟提起,損害賠償,企業責任追及……対応が義務化された今,頭を悩ませている企業は多いことでしょう。本セミナーでは,「労働法専門の弁護士」と「労災保険に詳しい元厚生労働事務官」という経歴が異なる2名の講師を迎え,様々な事例についての丁々発止のやりとりを通じて適切な対応をお示しします。

【お申込後の流れ】
 受講料のご入金確認後、セミナー開催日の前営業日までに招待URLをメールにてお送りします。
 セミナーで使用するレジュメ等につきましても、そちらのメールにてご案内いたします。
 収録したものはライブ配信から1週間程度で見逃し配信開始予定です。
 上記日時で受講した方は、こちらの視聴も可能です。
 
※SJSプレミアム会員様は、『セミナー無料受講特典』をご利用いただけます。
 利用消費日数 : 1日分 
 特典をご利用の際は、下記アドレスまで【セミナー無料受講特典希望】とご明記の上、ご注文ください。
 
◆ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
 株式会社日本法令 出版部セミナー担当
 TEL:03-6858-6965(平日9:00~17:30)
 Eメール:seminar@horei.co.jp

詳細

【カリキュラム(予定)
●第1部(高橋健氏)
 どんな事実をもって労災とされたか/されなかったか?
 労働保険審査会裁決事例にみるパワハラの事実認定
●第2部(岡崎教行氏)
 パワハラの基本的な考え方-セクハラとの比較
 パワハラが起きると会社は進退両難の地位に陥ってしまう
 パワハラを心配して指導を控えるのは大間違い
●第3部:ガチンコ・パネルディスカッション(岡崎教行氏・高橋健氏)
 多数の事例を提示しながら,企業担当者が知りたいこと(労基署の調査の実態と対応等),対応に困る場合の対処方法(パワハラを受けたと申   告があった場合の対処方法,休職中に突然「実はパワハラで心を病みました」との申告があった場合の対処方法など)をお示しします。

【テキスト】オリジナルレジュメ・資料

【講師】
弁護士 岡崎 教行 氏(寺前総合法律事務所)
特定社会保険労務士 高橋 健 氏

岡崎 教行(おかざき のりゆき)
弁護士(寺前総合法律事務所)。経営法曹会議会員。平成15年弁護士登録(第一東京弁護士会),牛嶋・寺前・和田法律事務所に入所。当初から労働法(使用者側)を専門とし,裁判のほか,労働審判・あっせん・合同労組対応等の経験も豊富。近著『〔3訂版〕使用者側弁護士からみた 標準 中小企業のモデル就業規則策定マニュアル』(日本法令)。

高橋 健(たかはし たけし)
特定社会保険労務士。昭和48年労働省(現厚生労働省)入省,厚生労働事務官として労働本省,都道府県労働局,労働基準監督署に勤務。平成23年にたかはし社会保険労務士事務所を開業し,労災認定現場での実務経験を基にしての労災全般に関する各種相談業務,セミナー講師,専門誌寄稿などを中心に活動している。