ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

5つの最高裁判決を踏まえた すぐにわかる『同一労働同一賃金』の実務への影響

5つの最高裁判決を踏まえた すぐにわかる『同一労働同一賃金』の実務への影響の画像
  • 5つの最高裁判決を踏まえた すぐにわかる『同一労働同一賃金』の実務への影響の画像1
注文番号 V136
仕様 DVD講師:坂東利国
サイズ DVDトールケース
入り数 1セット
ISBN 9784539771723
定 価 11,000円 (本体価格:10,000円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

~大阪医科薬科大学事件、メトロコマース事件、日本郵便事件~

注目の最高裁判決を最速で解説 今後企業がとるべき同一労働同一賃金の落としどころがわかる

「同一労働同一賃金」 を巡って争われてきた 「メトロコマース事件(退職金)」「大阪医科大学事件 大阪医科薬科大学事件(賞与)」「日本郵便事件 佐賀・東京・大阪(手当)」 の最高裁の判決が、2020年10月に言い渡されました。
有期契約労働者と無期契約労働者間の不合理な待遇差の禁止などを定めたパート・有期労働法は、大企業には既に適用され、いよいよ令和3年4月には中小企業にも適用されることとなっていますが、具体的な実務対応を行うための判断材料が乏しく、2018年6月に判決が言い渡されたハマキョウレックス事件、長澤運輸事件に続く、最高裁の判断が待たれていました。
本DVDは、今回、判断が示された5つの最高裁判決の解説を中心に、今後企業が求められる実務への影響について、東京エクセル法律事務所の坂東利国弁護士に速報的に解説していただくものとなります。

詳細



[講師]
東京エクセル法律事務所 
弁護士 坂東利国
 
[目次]
・基本知識の確認 
・大阪医科薬科大学事件最高裁判決 
・メトロコマース事件最高裁判決 
・日本郵便事件最高裁判決(佐賀・東京・大阪) 
・まとめ
 
[収録時間]
約180分


【注意】
●本商品を視聴するには、必ずDVDビデオ対応プレーヤーで再生してください。
●パソコンで再生する場合は、パソコンにDVDドライブ、DVD再生ソフトが搭載されている必要があります。
●DVDには講義レジュメをPDFファイルで収録しています。DVDをパソコンにセットして(DVDを読み込めるDVDドライブ搭載のパソコン)、DVDデータの中のPDFファイルを開いて、お使いのプリンタで印刷してご使用ください。
●詳しい印刷の仕方は、本商品に同梱されております「講義レジュメの取り出し方」をご参照ください。
●このDVDには講義レジュメPDFが収録されています。
※パソコン動作環境 パソコンの環境によっては再生できない場合がございますので、その場合はパソコンメーカーへご相談ください。
※講義レジュメ(PDF)を閲覧するためにはAdobe Acrobat Readerが必要です。