ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

『危ない』民事信託の見分け方

『危ない』民事信託の見分け方の画像
  • 『危ない』民事信託の見分け方の画像1
  • 『危ない』民事信託の見分け方の画像2
  • 『危ない』民事信託の見分け方の画像3
  • 『危ない』民事信託の見分け方の画像4
注文番号 書籍
著者・編者 成田一正・JPコンサルタンツ・グロープ・・橋倫彦・石脇俊司 著
サイズ A5判
入り数 1(243ページ)冊
ISBN 9784539724675
定 価 2,530円 (本体価格:2,300円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

 民事信託は、相続対策、資産および事業承継対策として、今後大いにその活用が期待されている。
 一方、民事信託は当事者が家族や身内の者になる信託であるため、受託者の業務が安易に流れ、信託法が定める忠実義務や分別管理義務等が厳格に守られない危険性があるなど、様々な課題も存在している。
 また、信託はカバーしなければならない領域が広いため、制度導入時に支援する士業等が得意とする専門領域以外への対応が弱くなってしまうことから、検討に漏れが生じる危険性もある。
 類書のように単に民事信託設定の方法について解説するものではなく、このような『危ない』民事信託の防止という点に着目し、民事信託検討の注意点について解説したものである。


詳細

第1章 民事信託の特徴と問題点
第2章 『危ない』民事信託の防止方法
第3章 米国における『危ない』民事信託
第4章 『危ない』を引き起こす要因とその回避策
第5章 信託契約の『危ない』を検証する
第6章 民事信託を支援する組織の必要性