ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

改訂版 新規農業参入の手続と農地所有適格法人の設立・運営

改訂版 新規農業参入の手続と農地所有適格法人の設立・運営の画像
  • 改訂版 新規農業参入の手続と農地所有適格法人の設立・運営の画像1
  • 改訂版 新規農業参入の手続と農地所有適格法人の設立・運営の画像2
  • 改訂版 新規農業参入の手続と農地所有適格法人の設立・運営の画像3
  • 改訂版 新規農業参入の手続と農地所有適格法人の設立・運営の画像4
注文番号 書籍
著者・編者 田中康晃 著
サイズ A5判
入り数 1(295ページ)冊
ISBN 9784539724811
定 価 2,484円 (本体価格:2,300円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

 平成21年の農地法の改正以降、農業の6次産業化を含めた企業の農業分野への参入や新規就農者の増加が顕著に見られる。さらに、4月より農地を所有できる農業生産法人が農地所有適格法人へと名称が変わり、その要件も大幅に緩和された。
 本書は、企業が農業参入するためには何をすべきか、法律、制度、手続きの面から解説。また、法人設立後の運営についても網羅した新規就農を目指す企業・個人、専門家必携の書!


詳細

●農業とは
 ・農業とはどんな「業」なのか

 ・農業を取り巻く最近の動向
●農業参入手続の基礎知識
 ・農地法に関する基礎知識

 ・農地所有適格法人に関する基礎知識
 ・改正農地法に関する基礎知識
●農業参入手続の実践
 ・農業参入の3つの方法
●農業法人の運営
 ・農業参入後の法手続き
 ・認定農業者
 ・農業の六次産業化
 ・農薬に関する知識
 ・有期JAS制度