ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

改訂版 個別労働紛争 あっせん代理実務マニュアル

改訂版 個別労働紛争 あっせん代理実務マニュアルの画像
  • 改訂版 個別労働紛争 あっせん代理実務マニュアルの画像1
  • 改訂版 個別労働紛争 あっせん代理実務マニュアルの画像2
  • 改訂版 個別労働紛争 あっせん代理実務マニュアルの画像3
  • 改訂版 個別労働紛争 あっせん代理実務マニュアルの画像4
注文番号 書籍
著者・編者 前田欣也 著 野口善國 監修
サイズ A5判
入り数 1(320ページ)冊
ISBN 9784539724842
定 価 2,484円 (本体価格:2,300円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

 各都道府県の社労士会で「社労士会 労働紛争解決センター」を設けており、特定社会保険労務士があっせん代理業務を行っている。
 さらに、昨年年施行の改正社労士法により、社労士が補佐人として弁護士とともに裁判所に出廷して陳述できるようになったことから、 補佐人業務とは何か? に関心が集まっている。
 本書では、初版の内容に補佐人業務に関する章を追加し、民事訴訟法に関する知識等をより充実させ、社労士に不足している法的倫理観・価値観、法的知識を提供するとともに、手続上作成する書面の作成のしかたを、作成例を示しながら解説。特定社会保険労務士試験(紛争解決手続代理業務試験)受験者にとっては、試験対策としても活用できる1冊。


詳細

序 章 補佐人業務への取組み
第1章  労使トラブル解決に必要な基礎知識 
第2章 労使紛争解決のために必要な民事訴訟法の知識 
第3章 様々な労使トラブルケースごとの主張書面の書き方
参考資料