ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

最新の判決例から学ぶ 役員退職給与の税務 完全理解

最新の判決例から学ぶ 役員退職給与の税務 完全理解の画像
  • 最新の判決例から学ぶ 役員退職給与の税務 完全理解の画像1
  • 最新の判決例から学ぶ 役員退職給与の税務 完全理解の画像2
  • 最新の判決例から学ぶ 役員退職給与の税務 完全理解の画像3
  • 最新の判決例から学ぶ 役員退職給与の税務 完全理解の画像4
注文番号 書籍
著者・編者 大阪勉強会グループ 濱田康宏・北詰健太郎・内藤忠大・ 岡野訓・村木慎吾・白井一馬 共著
サイズ A5判
入り数 1(240ページ)冊
ISBN 9784539726372
定 価 2,160円 (本体価格:2,000円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

役員退職給与の適正額・適正処理を徹底解説!

◆高額支給、功績倍率、分掌変更等、最新の税務判決を分析
◆弔慰金、未払い、非居住者等、様々なパターンを検討
◆適正手続きのための株主総会議事録等のひな型も掲載

役員退職給与をめぐっては、税務上、多くのトラブルが発生しています。
「功績倍率」の算定をめぐる問題、「退職の事実」をめぐる問題、株主総会等の決議をめぐる問題、支給時期や未払をめぐる問題等、枚挙にいとまがありません。

これは役員退職給与が通常の役員給与に増して、金額も大きく、租税回避に利用されやすいと同時に、各企業の個別事情に左右されるからです。
そこで本書では、過去の裁判例・裁決例をテキストとして、役員退職給与の税務ポイントを解説していきます。


詳細

[著者略歴]
大阪勉強会グループ
愛知・大阪・京都・広島・熊本の税理士が大阪に集まり、税法及び税理士実務について研究会を開催。
主要共著に『法人税の純資産』(中央経済社)、『「むずかしい税法条文」攻略本』(中央経済社)、『実務目線からみた事業承継の実務』(大蔵財務協会)、『実践 一般社団法人・信託活用ハンドブック』(清文社)他。現在、週刊税務通信、月刊税務弘報で連載あり。
<執筆者> 
濱田康宏(税理士・公認会計士)・北詰健太郎(司法書士)・内藤忠大(税理士)・岡野訓(税理士)・村木慎吾(税理士)・白井一馬(税理士)


[目次]
第1章 座談会 役員退職給与の実務論点
 Ⅰ 役員退職給与、何が問題?
 Ⅱ 役員退職給与の盲点
 Ⅲ 役員退職給与の相談を受けたら
 Ⅳ 受給側の処理と源泉徴収の処理

第2章 役員退職給与の会社法上の実務
 ① 役員退職給与の法的性質
 ② 役員退職給与支給決議の法務上の留意事項
 ■書式1:役員退職給与支給決議株主総会議事録
      取締役会・代表取締役非委任型(生前給付型)
 ■書式2:役員退職給与支給決議株主総会議事録
      取締役会・代表取締役委任型(生前給付型)

第3章 役員退職給与の税務上の基本事項
 ① 税務上の適正額の算定方法
 ② 支給時期の税務上の留意事項
 ③ 支給方法(未払の可否)の基本的留意事項
 ④ 分掌変更役員退職給与の基本的留意事項
 ⑤ 不相当高額否認の基本的留意事項
 ⑥ 死亡保険金と退職金支給額
 ■書式3:役員退職給与支給決議株主総会議事録
      取締役会・代表取締役非委任型(死後給付型)
 ■書式4:役員退職給与支給決議株主総会議事録
      取締役会・代表取締役委任型(死後給付型)
 ⑦ 弔慰金と役員退職給与
 ■書式5:死亡退職慰労金・弔慰金支給決議株主総会議事録
 ⑧ 現物退職給与

第4章 役員退職給与の所得税(退職所得)計算
 ① 使用人からの昇格役員の退職所得控除額計算?~一時金制度のみ
 ② 使用人からの昇格役員の退職所得控除額計算?~中退共併用型
 ③ 非居住者である役員に対する退職給与

第5章 その他の役員退職給与の税務論点
 ① 出向者の退職給与負担方法と支給方法
 ② 株式交付信託(退職時給付型)の課税関係

第6章 役員退職給与に関する判決・裁決例
 ① 飯田精密事件~不相当高額否認事件・その1
 ② 残波事件~不相当高額否認事件・その2
 ③ 平均功績倍率50%加算事案~不相当高額否認事件・その3
 ④ 東京地裁平成27年2月26日~分掌変更退職金事件・その1
 ⑤ 東京地裁平成27年2月26日~分掌変更退職金事件・その2