ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

ビジネスガイド 2019年 7月号 NO.872

ビジネスガイド 2019年 7月号 NO.872の画像
  • ビジネスガイド 2019年 7月号 NO.872の画像1
注文番号 雑誌
サイズ B5判
入り数 1(116ページ)冊
定 価 1,080円 (本体価格:1,000円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

特集1 働き方改革(助成金&高プロ)

01【働き方改革元年】知らないと損する7つの助成金
     社会保険労務士 伊藤泰人

02 働き方改革法 政省令・告示を踏まえた企業実務
   高度プロフェッショナル制度(規則、指針、通達)
     弁護士 大庭 浩一郎(丸の内総合法律事務所

03 短期集中連載「働き方改革」で就業規則・社内規程はこう見直す!応用編
   第13回 労働施策総合推進法に基づく基本方針と職務限定正社員
     特定社会保険労務士 岩﨑仁弥 

04 働き方改革法対応!人事・労務のビジネスフォーム P.37
     特定社会保険労務士 小谷富士子(社会保険労務士「高志会」グループ)
 
特集2 実務に直結 平成30年度 重要労働裁判例  
   千葉大学 法政経学部 教授 皆川 宏之
 
■人材採用
 リファラル採用のための制度設計&規定   
   弁護士 井上祐一(弁護士法人井上・菊永法律事務所)
 
■年度更新・算定月変 
 労働保険年度更新/算定・月変の実務
   特定社会保険労務士 島麻衣子
 
■連載
・重要用語から労働問題を考える
 キーワードからみた労働法
 第144回 フランチャイズ加盟者の労働者性     
   神戸大学教授 大内伸哉

・短期集中連載!
 解雇を撤回した場合の労働・社保、税、企業年金の実務
 最終回 税、企業年金の手続き
   税理士 下村武司(税理士法人 山田&パートナーズ)
   社会保険労務士 山下智美

・税務トラブルを防ぐための社内規程等の作成&見直しのポイント
 第18回 例外的に年次有給休暇を買い取る場合の課税関係 
   税理士 小林俊道(税理士小林俊道事務所)
 
■相談室                                        
・労働契約
 ハラスメントを懲戒する理由
   弁護士 丸尾紫乃

・労働基準法
 労働条件明示義務違反の効果
   弁護士 岩本充史

・非正規社員
 継続的請負契約の解消
   弁護士 小宮純季

・就業規則
 年俸制と年俸額の更改について
   弁護士 冨田啓輔

・ハラスメント 
 匿名のパワハラ告発への対応
 職場のハラスメント研究所 所長 金子雅臣

・外国人雇用
 モチベーションアップにつながる賃金制度とは   
   特定社会保険労務士 永井知子

・労災保険/雇用保険
 労災保険メリット制の仕組み
   特定社会保険労務士 高橋 健

・医療保険
 65歳未満の介護保険の利用
   特定社会保険労務士 守屋三枝

・年金相談
 「70歳到達届」の提出が省略できる場合とは
   社会保険労務士 高松裕明

・HRテクノロジー
 マイナンバーの収集や保管等におけるHRテクノロジーの利用
   特定社会保険労務士 榊 裕葵

・助成金
 有期契約のパートタイマーを無期契約に転換することで申請できるキャリアアップ助成金(正社員化コース)
   社会保険労務士法人アンブレラ 代表社員 伊藤泰人

・労務と税務
 従業員に対する通勤手当の取扱い
   税理士法人 山田&パートナーズ 三浦 眸

詳細