【東京3/30】追加開催決定!元労働基準監督署長が教える!働き方改革関連法に対応した「36協定」締結実務セミナー

カテゴリー: 労働組合 / 就業規則 / 労働時間
  • プレミアム会員特典対象講座(1日分)
  • 村木 宏吉 氏(労働衛生コンサルタント(元労働基準監督署長)
  • 平成31年3月30日(土)13:00~16:00
  • 東京
    • 一般価格:17,000円(税込)
    • 会員価格:ログインしてご確認ください
開催終了(このセミナーは開催終了しました)

セミナーの詳細

講師ご紹介

○村木 宏吉(むらき ひろよし)
昭和52年,旧労働省に労働基準監督官として入省。北海道,東京,神奈川の各労働基準監督署および局勤務を経て,平成21年に退職。町田安全衛生リサーチ代表。労働衛生コンサルタント。元労働基準監督署長。
30年余の労働基準行政経験を活かし,労働基準法・労働安全衛生法・労災保険法等にかかる執筆・講演等を精力的に行っている。

講座の詳細

追加開催決定!

 現行の時間外限度基準告示を法律に格上げし,罰則による強制力を持たせるとともに,特別条項を用いた場合であっても上回ることのできない時間外労働の上限が設定されます。従来より,労働基準監督署の調査において,36協定はとりわけ違反指摘の多い届出でしたが,今後はますます厳しくチェックされることが想定されます。36協定の締結・届出を適切に行うことが,事業主への処罰を未然に防ぐことにつながります。

【改正後のチェック項目】
□年間の時間外労働時間が720時間を超えていないか?
□1カ月の時間外労働の上限は100時間未満(法定休日労働時間を含む)となっているか?
□月45時間を超過する特別延長回数は「年6回」までとなっているか?
□1年間のどの2カ月・3カ月・4カ月・5カ月・6カ月をとっても、平均80時間以内となっているか?(法定休日労働時間を含む)

 本セミナーでは,企業実務においてその重要性が増す36協定について,改正のポイントと留意点,締結・届出する上での実務手続を,多数の事例を
挙げながらわかりやすく解説いたします。

※セミナーの性質上,音声録音は厳禁とさせていただきます(終了後の音声CD-ROMの販売も行いません)。

※ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
 株式会社日本法令 出版部セミナー担当
 TEL:03-6858-6965(平日9:00~17:30)
 Eメール:seminar@horei.co.jp

日程 ・ 開催時間

平成31年3月30日(土)13:00~16:00

カリキュラム

第1部 36協定に係る改正のポイント
 元労働基準監督署長の視点から,改正の背景や労災認定基準との関係等も踏まえつつ,ポイントを整理します。

第2部 36協定の手続実務
 落とし込む際に迷うことも多い36協定届の作成について,業種別・勤務パターン別に,多数の事例も挙げながら解説。それぞれの落とし込み方として,作成例もお渡しします。多種多様な企業に対応する上で必要となる「応用力」が身につきます。

会場

株式会社日本法令 本社ビル(東京都千代田区岩本町1-2-19)
…JR神田駅南口より、昭和通りに向かって徒歩7分
  JR新日本橋駅8番出口より昭和通りに出て、岩本町の方向に徒歩5分
  東京メトロ銀座線神田駅からJR神田駅東口を抜け、昭和通りに向かい徒歩7分
  東京メトロ日比谷線小伝馬町駅4番出口より徒歩6分
  都営地下鉄新宿線岩本町駅A5番出口より、昭和通りに出て日本橋方向に徒歩7分
  http://www.horei.co.jp/company/map.html

※会場にエレベータはございません。

各種受講料金

各会員はログイン後に割引価格が適用されます。必ずログインしてお申込ください。

一般(非会員) 受講料 ¥17,000(税込み)
オンラインショップ会員 受講料 ¥17,000(税込み)
給与kid会員 受講料 ¥12,000(税込み)
SJS社労士情報サイト会員 受講料 ¥12,000(税込み)
ZJS会員 受講料 ¥12,000(税込み)
ビジネスガイド定期購読会員 受講料 ¥14,000(税込み)
SR定期購読会員 受講料 ¥14,000(税込み)
社労士V会員 受講料 ¥14,000(税込み)
家族信託実務ガイド 受講料 ¥14,000(税込み)