日本法令HOME > 月刊ビジネスガイド > バックナンバー > 2018年4月号

BG

ビジネスガイド

2018年4月号 NO.852

B5判116頁

定価 (本体1,000円+税)
ビジネスガイド定期購読の
ご案内はこちら

● 特別寄稿

 グローバル基準からみた日本の「働き方改革」

経営コンサルタント ロッシェル・カップ

● 特集

障害者雇用
◎相談事例にみる!
 企業の"合理的配慮"はどこまで必要か?

弁護士 岡 正俊(杜若経営法律事務所)

◎法定雇用率に関する特例措置の"落とし穴"

ソーシャルハートフルユニオン 書記長 久保 修一

情報ファイル

平成30年度以降の「キャリアアップ助成金」の制度変更について

ビジネスガイド編集部

問題従業員

痛恨の敗訴事例に学ぶ
問題従業員に「注意・指導」を行う場合の注意点

弁護士 向井 蘭(杜若経営法律事務所)

マイナンバー

社会保険とマイナンバー
―個人番号の記入と届出様式の大幅変更―

特定社会保険労務士 渋谷 康雄

外国人雇用

外国人雇用状況届出書の氏名記載方法の統一と留意点

特定社会保険労務士 米山 正樹(労使関係実務研究会)

給与前払いサービス

給与支給のグレーゾーン!?
「給与前払いサービス」利用の問題点

弁護士 高倉 光俊(南埼玉法律事務所)

定例実務

『36協定』をめぐる改正動向と締結・届出のポイント

特定社会保険労務士 篠原 宏治

残業削減

「残業削減」をポイントで福利厚生化する!

千葉商科大学会計大学院会計ファイナンス研究科 教授
株式会社ベネフィット・ワン ヒューマンキャピタル研究所 所長 可児 俊信

● 連 載

 業種別 "長時間労働削減"&"人手不足対応"
 第2回:「医療機関(病院)」

特定社会保険労務士 増田 文香(労使関係実務研究会)

 重要用語から労働問題を考える
 キーワードからみた労働法
 第129 回『ギグエコノミー』  

神戸大学教授 大内 伸哉

 職務の棚卸しAtoZ
 第5回:部門別職務分析手法の理解と活用方法~
     ②営業部門,設計開発部門

株式会社メディン 代表経営コンサルタント 西村 聡

 

 税務トラブルを防ぐための社内規程等の作成&見直しのポイント
 第3回:執行役員をめぐる税務と就任時に支給する退職金 

税理士 小林 俊道(税理士小林俊道事務所)

● 相談室

 労働契約
  職場環境の醸成と労働契約

弁護士 丸尾 紫乃

 労働基準法
  持ち帰り残業の労働時間該当性

弁護士 岩本 充史(安西法律事務所)

 非正規社員
  高年齢労働者の活用を見据えた職場環境の整備(安全措置・配慮)

特定社会保険労務士 田中 朋斉(石嵜・山中総合法律事務所)

 就業規則
  賞罰に関する規定の仕方と運用の工夫

弁護士 冨田 啓輔(第一芙蓉法律事務所)

 労災保険/雇用保険
  雇用保険 雇用保険育児休業給付の支給申請手続(入社後間もなく妊娠したケース)

特定社会保険労務士 江口 麻紀

 医療保険
  職場復帰のためのリハビリ出勤中の傷病手当金について

特定社会保険労務士 守屋 三枝

 年金相談
  障害厚生年金の受給者に10年短縮年金の請求書が届いた場合の年金受給

特定社会保険労務士 和田 満

 給与計算
  選択制確定拠出年金の給与処理

特定社会保険労務士 永井 知子

 人事デューデリジェンス
  労働法制の遵守度合(内々定、内定)

特定社会保険労務士 野中 健次

 助成金
  高齢者雇用を支援する助成金

社会保険労務士 伊藤 泰人

 従業員の健康管理
  ストレスとの付き合い方

保健師 鈴木李里子/産業医 梅田忠敬

 労務と税務
  親睦会費の会社負担額の取扱い

税理士法人 山田&パートナーズ 川田 晃太郎

日本法令