日本法令HOME > 年金相談 > 年金相談第11号

年金相談8

年金相談


第11号
(SR別冊11月号)NO.9

  2017年10月16日発売
B5判・144頁

定価 (本体2,300円+税)
会員特別価格 2割引

特集1

 ■「就労と障害年金」に関する実態と相談対応のポイント

社会保険労務士 高橋 裕典

 ■「精神の障害」の特徴と就労との関係

  

新宿ゲートウェイクリニック 副院長 宇佐見 和哉

 ■〔傷病別〕就労しながら障害年金を請求した事例と支給決定されるためのポイント

  

  ・うつ・躁うつ(気分障害)

社会保険労務士 藤岡 夕里子

  ・発達障害

社会保険労務士 松原 智治

  ・知的障害

特定社会保険労務士・産業カウンセラー 加賀 佳子

  ・がん(悪性新生物)

特定社会保険労務士 石田 周平

  ・内科系疾患

特定社会保険労務士 吉野 千佳

 ■年金を受給しながら働いている障害者の実態

ソーシャルハートフルユニオン 書記長 久保 修一


改正項目と注目の論点を押さえる!
障害年金に関する改正事項のポイント

 差引認定基準の改正

(株)服部年金企画講師 社会保険労務士 宇代 謙治

 血液・造血器疾患による障害認定基準の改正

(株)服部年金企画講師 特定社会保険労務士 高田 智子

 初診日認定における代理受診の取扱い

(株)服部年金企画講師 社会保険労務士 熊谷 たか子

 
  ●主要項目をまとめて理解する!
  持続可能性向上法と相談実務ポイント

社会保険労務士 高木 隆司

  ●実際にどのような疑問が寄せられている?
   「10年年金」相談事例

社会保険労務士 澤山 秀明

  ●障害年金に必ずしもこだわらない!
  本人の希望・障害の状態に寄り添うサポートとは

特定社会保険労務士 佐々木 久美子

  ●認定基準とその取扱いについて
   年金相談において必要な「生計維持・生計同一」に関する知識

社会保険労務士 石渡 登志喜

日本法令