日本法令HOME > 月刊ビジネスガイド > バックナンバー > 2017年2月号

BG

ビジネスガイド

2017年2月号 NO.834

B5判116頁

定価 (本体1,000円+税)
ビジネスガイド定期購読の
ご案内はこちら

● 特集

 『定年後再雇用』をめぐる注目裁判例と企業実務
① 賃金引下げ 「長澤運輸事件(東京高裁判決)」

弁護士 三上 安雄(ひかり協同法律事務所)

  ② 業務変更 「トヨタ自動車事件(名古屋高裁判決)」

弁護士 向井 蘭(狩野・岡・向井法律事務所)

● 退職勧奨

 どのような対応が必要!?
退職勧奨を契機として精神疾患等を主張されたら

弁護士 田村 裕一郎/弁護士 柴田 政樹(多湖・岩田・田村法律事務所)

●個人型確定拠出年金

 従業員から「個人型確定拠出年金」の加入希望があったら、
 担当者は何をしなければならないか

千葉商科大学会計大学院会計ファイナンス研究科 教授
株式会社ベネフィット・ワン ヒューマン・キャピタル研究所 所長 可児 俊信

●給与・賞与計算

 従業員からのクレーム・税務調査・是正勧告にも影響する!
「給与計算・賞与計算」の失敗事例とミス防止のためのポイント

特定社会保険労務士 永井 知子

●賃金体系見直し

 近時の賃金体系見直しのトレンドとシンプルな賃金モデル

株式会社プライムコンサルタント 代表 菊谷 寛之

●旧姓使用

 職場での「旧姓使用」をスムーズに進めるための管理と規程

弁護士 江上 千惠子

●情報ファイル

 《速報版》平成29年度 税制改正大綱の概要

ビジネスガイド編集部

● 連 載

新・労務管理上のグレーゾーン
 第2回 セクハラ

弁護士 野口 大(野口&パートナーズ法律事務所)

 企業のためのLGBT対応
〔第6回〕 認定医が教える! 企業が知っておきたい性同一性障害の人に
       必要な「特別な配慮」とは?

医師 阿部 輝夫

 元監督官が解決!
労働基準監督署による指導等への対応に困ったときの上手な対処法 ~司法処分編~
第29回 熱中症による送検事案

社会保険労務士 武田 徹

 重要用語から労働問題を考える
 キーワードからみた労働法
  第115回『配転命令』 

神戸大学教授 大内 伸哉

● 相談室

 労働契約
  雇用形態による休職の定めの有無

弁護士 丸尾 紫乃

 労働基準法
  36協定の限度時間と上限規制

弁護士 岩本 充史(安西法律事務所)

 非正規社員
  契約期間満了による雇止め予告、解雇予告手当の支払い

弁護士 平井 彩(石嵜・山中総合法律事務所)

 就業規則
  営業所と近接した作業場における就業規則の作成、届出、周知

弁護士 湊 祐樹(第一芙蓉法律事務所)

 個人情報&マイナンバー
  要配慮個人情報の具体的内容と規制

弁護士 渡邉 雅之(弁護士法人 三宅法律事務所)

 メンタルヘルス
  おとなの発達障害 ―特性を知り、『働きづらさ』を軽減させる

精神科産業医 梅田 忠敬(吉野聡産業医事務所)

 労災保険/雇用保険
  雇用保険 退職後の起業準備中の基本手当の受給

特定社会保険労務士 太田 彰

 医療保険
  季節性インフルエンザと傷病手当金

特定社会保険労務士 吉田 恵美子

 年金相談
  老齢基礎年金の受給権発生と遺族基礎年金の受給資格

特定社会保険労務士 伊東 勝己

 労務デューデリジェンス
  簿外債務(割増賃金単価の計算ミス)

特定社会保険労務士 野中 健次

 助成金
  キャリア形成促進助成金【制度導入コース】

社会保険労務士 新津 充久

 労務と税務
  パートタイマーへ支払う退職金

税理士法人 山田&パートナーズ 山城 賢佑

日本法令