HOME > バーチャルショップ > 書籍詳細
書籍詳細

解雇・退職・雇止め相談標準ハンドブック

藤井康広 著 著
A5/ 512頁/ 9784539725320/ 冊/ 定価3,456円 (本体価格3,200円)
目次を表示
数量

内容紹介

近年、労務トラブルにおける相談の中で大部分の割合を占めるのが「解雇」「退職勧奨」「雇止め」であり、労契法等の改正や解雇に関する最新の裁判の判断により今後ますます相談は増えると思われる。

本書は、解雇や退職に至るまでに起こりうるさまざまな問題について、裁判例に基づいた100の事例をQ&Aで解説。関連する法律や裁判例を理解した上で、実務での適切な対応や判断の参考に活用できる1冊。


著者紹介

藤井康広(ふじいやすひろ)

 

1985年 大阪府立北野高校卒業

1990年 京都大学法学部卒業

2000年 シンガポール国立大学法学部卒業(比較法修士)

1995年 弁護士登録(東京弁護士会)

1995年~2014年 東京青山法律事務所(現ベーカー&マッケンジー法律事務所)

2014年~ 藤井康広法律事務所

その他、青山学院大学大学院法学研究科非常勤講師(2009年~2013年)、民事調停委員(2011年~)ほか

 

【著書等】

「労働事件における慰謝料」(監修・経営書院 2015年)

Q&A会社の合併・分割・事業譲渡をめぐる労務管理」(共著・新日本法規 2009年)

「ケーススタディ労働審判」(共著・法律情報出版 2008年)

「新労働事件実務マニュアル」(共著・ぎょうせい 2008年)

「労政時報」(労務行政)、「ビジネスガイド」(日本法令)、その他に掲載記事多数