HOME> バーチャルショップ > 商品詳細
商品詳細


  >   > 実務

人事おたすけ隊ビジネスツール就業規則EVO(一般販売用)

注文番号: 就業規則EVO:一般用
   /1枚入
価格82,080円(本体価格76,000円)

数量

商品紹介
人事おたすけ隊ビジネスツール就業規則2010

※本商品は前金制をとっております (ご注文後、弊社より請求書を送付し、ご入金確認後に商品の発送をいたします)。
お急ぎの方は便利なクレジット決済をお勧めいたします。




EVOには、就業規則STDの機能を全て組み込まれている。それらの機能に加えて、ユーザー作成データの文章中に「穴埋語句」や「参照条文番号」などを埋め込むことができる。

社会保険労務士の先生方には、万能なEVOをお勧めします。

今までにない本格的なパソコンソフトです。

就業規則、諸規程、労使協定などを、見栄えよく、簡単に作成することができます。
木目細かな管理ができるように、すべての条文を細切れにしてデータベース化しました。
データはWordを立ち上げて表示しますので、そのまま完成品となります。

単純に見えるけど凄い!
その単純さが凄い!

就業規則EVOは、このような活用をする場合に有効です
・社会保険労務士等の専門家が、様々な企業のデータを作成する

・ある条文全体を、新たに作成した条文と差替えることがある

・新たな規程や労使協定を無の状態から作成することがある

詳しくはこちら

(企画・開発) 有限会社マネジメントコア 社会保険労務士・中小企業診断士 宇津木智
(
データ組込) 福家社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士 福家秀夫
 


体験版をダウンロードできます。

 

【組み込みデータ】
規則・規程[である調][ですます調]
 就業規則、パート就業規則、嘱託規程、育児介護休業規程、賃金規程、退職金規程(基本給型)、退職金規程(ポイント制)、出張規程、慶弔見舞金規程、セクハラ防止規程、私傷病休職規程
各種労使協定[である調]

注)使用頻度の高いものを中心に追加することがあります。

【付属資料】
パッケージ内容ほか
 パッケージの内容、ソフトウェア使用許諾契約書、インストールマニュアル、操作マニュアル、連絡用紙
テンプレート(条文内の表などを指定位置に貼りつける)
 本ツール貼付用
別表
 本ツール貼付用
各種様式
●Word
作成文書(データ置換前・置換後・・・参考)
おたすけシート(本ツール活用のための補助シート)
その他参考資料
 休日3年カレンダー、労働条件通知書など
 
就業規則には、こんな機能があります!


●ずれた条文番号を自動的に直す


★これは目からウロコの機能です。

 人事おたすけ隊の隊員達も、この機能だけで価格以上の価値を認めています。

 独自の就業規則といっても、白紙の状態から文章作成するのは現実的ではありません。
 ヒナガタ(サンプル又はご自身が作成したものの中から選択)に追加・削除・修正を加えていきます。
 ヒナガタには既に番号が振ってありますが、途中に条文の追加・削除を行なうと番号がずれます。
 それは条番号の場合もあれば、項以下の場合もあります。
 さらには、条文内で参照してる他条文番号も全部ずれてしまいます。
 下記のようなケースです。   

  ・第○条第△項
  ・前条第△項第□号
  ・◎◎規則第○条

 それを自動的に直す仕組みを組み込んでいます。

 
下記は、Wordに表示するイメージです。
番号や穴埋め語句は、すべて変換してWordで表示します。
文字には説明用に色をつけていますが、「テンプレートの行」以外はすべて黒色です。
章は太字で表示します。

下記は、条文内で参照する番号は、他の条だけでなく、予測できる全てのパターンを組み込んでいることをご確認いただくための例示です。


 

 
●データ更新にも柔軟に対応

 
 条文の多くは法律が元になっています。
 そのため、法律が変わると、条文の変更を余儀なくされますので、保守契約によるデータおよびプログラムの変更を行ない、データの入れ替えをします。
 その際に、ユーザーが手を加えている条文を無条件で上書きをしてしまわないような工夫をしています。
 また、本ツールは年次更新をしていきますので、それに合せてデータの追加を行います。
 保守契約により、安価で更新プログラムを入手することができます。
 

●条文解説ヘルプボタンの設置

  
 「操作用ヘルプ」のほかに「条文解説ヘルプ」を組み込んでいます。
 現在表示されている条文に該当する「条文解説ヘルプ」を表示します。

 

EVO特有の機能

結合・改行(EVO仕様のユーザー作成データ)

長い文章は複数に分割し、結合や改行を行うことができます。

標準仕様では「文章」の入力だけしかできませんが、EVOではユーザー作成データの文章中に穴埋語句や参照条文番号などを埋め込むことができます。この機能を付加することにより、作成時の制約条件はほとんど解消されます。

◎文章
  種別右の枠内に文章を直接入力します。※標準仕様はこれだけです。

◎語句
  [設定]ボタンをクリックし、穴埋語句の設定フォームを表示します。
  設定を終えると、未→既となり、Codeと標準設定内容を表示します。
  データは、★で囲まれた4桁の数字で格納します。

◎番号
  [設定]ボタンをクリックし、参照条文番号の設定フォームを表示します。
  設定を終えると、未→既となり、Codeを表示します。
  データは、◆で囲まれた4桁の数字で格納します。

◎基本語句
  [設定]ボタンをクリックし、基本語句の設定フォームを表示します。
  設定を終えると、未→既となり、Codeを表示します。
  データは、☆で囲まれた4桁の数字で格納します。

◎テンプレート
  [設定]ボタンをクリックし、テンプレートCodeの設定フォームを表示します。
  設定を終えると、未→既となり、Codeを表示します。
  データは、●テンプレート●の後に4桁の数字で格納します。

※分割の数は15まで可能です。

穴埋語句(埋込語句)の設定

参照条文番号の設定

【推奨動作環境】
 Windows2000/me/xp/Vista/7/8
 Word2000/2002/2003/2007/2010
 インターネットエクスプローラー
 CPU 500MHz以上  
 メモリ 64MB以上  
 ディスプレイ 解像度800×600ドット以上

 
※1年間の保守契約料を含んでいます。
※保守契約により、常に最新のプログラムとデータをご活用いただくことができます。
※組込データは、必要に応じて追加していく予定です。

体験版ダウンロード
 ここをクリック

就業規則2009 製品版のフォームで作成しています。現在の製品版は、より進化しています。
体験版で確認できないフォームは下記ページをご参照ください。
    ディクショナリ    作成・改訂
  


   

商品のさらに詳しい内容
についてのお問い合わせ

協同組合さいたま総合研究所

http://www.ss-net.com/

TEL0493-22-5222(担当:有限会社マネジメントコア)