お問い合わせ

  • 〒101-0032
  • 東京都千代田区岩本町1-2-19
  • 株式会社日本法令 SJS会員係
  • 会員直通:03(6858)6965
  • FAX番号:03(6858)6968
お電話での受付時間
平日 9:00~17:30

お問い合わせはこちら

ビジネスガイド WEB版

タイプ別 限定正社員の制度設計画像

タイプ別 限定正社員の制度設計

SJS会員には月刊ビジネスガイドを1年分お届けします。

SR WEB版

2020年,社労士業務大転換!画像

2020年,社労士業務大転換!

プレミアム会員は SR WEB 版をサイト内で閲覧できます。

SSL グローバルサインのサイトシール

このシステムは、SSL(Secure Socket Layer) 技術を使用しています。ご入力いただいたお客様情報はSSL暗号化通信により保護されております。SSL詳細は上のセキュアシールをクリックして確認することができます。

日本法令セミナー 【東京5/9・追加開催】「有期雇用特別措置法」の概要&申請手続・関連規程見直しの実務セミナー

【東京5/9・追加開催】「有期雇用特別措置法」の概要&申請手続・関連規程見直しの実務セミナー

カテゴリー:就業規則 / 手続業務
【東京5/9・追加開催】「有期雇用特別措置法」の概要&申請手続・関連規程見直しの実務セミナー
  • 北岡 大介 氏(社会保険労務士
  • 平成27年5月9日(土)13:30~16:30
  • 東京
    • 一般価格:15,000円(税込)
    • 【SJS会員様】 割引価格はログインしてご確認ください
    • 【SJS以外のサービスの会員様】 「各種受講料」をご覧ください
開催終了

セミナーの詳細

 2015年4月から施行される「専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法」(以下,「有期特措法」という)により,厚生労働大臣の認定を受けることにより,次の労働者は,有期契約の期間が通算5年を超えた場合であっても,労働契約法18条による無期転換申込権が発生しない特例の対象となります。
①一定の高度専門的知識等を有する有期雇用労働者
②定年後に有期契約で継続雇用される高年齢者
 中でも,②については,多くの企業で対象労働者が発生することから,企業の人事・労務担当者および社会保険労務士等は,認定を受けるために必要となる,
 1.対象労働者の特性に応じた適切な雇用管理に関する措置についての計画作成および申請手続のしかた,
 2.添付書類として提出する就業規則や関連規程,労働条件通知書等の内容および変更の要否
 3.対象労働者との契約締結時に明示・説明すべき事項

について把握し,迅速に対応することが必要となります。
 特に,社会保険労務士は,認定手続の事務代理を行うこととなる(社労士法規則要綱案より)ので,クライアント等からの問合せ対応のためにも,上記①~③を押さえておかなくてはなりません。
 本セミナーでは,これらの,有期雇用特措法施行に伴う企業実務について,わかりやすく解説します。



※こちらのセミナーは『音声受講』をお選びいただけます。

講師のご紹介

北岡 大介(きたおか だいすけ)
社会保険労務士、法学修士(北海道大学)、元労働基準監督官。近著として『会社が「泣き」を見ないための労働法入門』(日本実業出版社)。その他『精神障害の労災認定と企業の実務対応』(日本リーダーズ協会)等著書多数。
●ホームページURL:http://homepage3.nifty.com/kitasharo/

日程 ・ 開催時間

平成27年5月9日(土)13:30~16:30

カリキュラム(予定)

1 省令・通達を踏まえた「有期特措法」の概要とポイント


2 無期転換申込権発生の特例対象となるための認定手続の流れ


3 対象労働者に対する労働条件通知書作成,雇用管理に関する事項の説明,

 就業規則・関連規程・労働条件通知書の見直し等企業が対応しておくべき実務

会場

日本法令本社ビル(東京都千代田区岩本町1-2-19)

各種受講料

①  一般 ・・・ 15,000円


②『ビジネスガイド』『SR』『社労士Ⅴ』定期購読会員 ・・・  12,000円