お問い合わせ

  • 〒101-0032
  • 東京都千代田区岩本町1-2-19
  • 株式会社日本法令 SJS会員係
  • 会員直通:03(6858)6965
  • FAX番号:03(6858)6968
お電話での受付時間
平日 9:00~17:30

お問い合わせはこちら

ビジネスガイド WEB版

タイプ別 限定正社員の制度設計画像

タイプ別 限定正社員の制度設計

SJS会員には月刊ビジネスガイドを1年分お届けします。

SR WEB版

2020年,社労士業務大転換!画像

2020年,社労士業務大転換!

プレミアム会員は SR WEB 版をサイト内で閲覧できます。

SSL グローバルサインのサイトシール

このシステムは、SSL(Secure Socket Layer) 技術を使用しています。ご入力いただいたお客様情報はSSL暗号化通信により保護されております。SSL詳細は上のセキュアシールをクリックして確認することができます。

日本法令セミナー 【東京7/31】最新!『就業規則』徹底解説講座(3日目のみ)

【東京7/31】最新!『就業規則』徹底解説講座(3日目のみ)

カテゴリー:人事・労務 / 労使トラブル / 就業規則 / 社労士業務 / 法改正
【東京7/31】最新!『就業規則』徹底解説講座(3日目のみ)
  • 特定社会保険労務士 岩﨑 仁弥 氏(株式会社リーガル・ステーション
  • 特定社会保険労務士 佐藤 広一 氏(HRプラス社会保険労務士法人
  • 弁護士 岡崎 教行 氏(牛嶋・寺前・和田法律事務所
  • 弁護士 高仲 幸雄 氏(中山・男澤法律事務所
  • 平成28年7月31日(日)10:00~16:30
  • 東京
    • 一般価格:23,000円(税込)
    • 【SJS会員様】 割引価格はログインしてご確認ください
    • 【SJS以外のサービスの会員様】 「各種受講料」をご覧ください
開催終了

セミナーの詳細

◆岩﨑仁弥講師による「社労士の就業規則提案法」

◆弁護士2名&社労士2名によるパネルD「これからの就業規則のあり方
 本講座では、ベストセラー『リスク回避型 就業規則・諸規程作成マニュアル』(日本法令刊)の執筆者である岩﨑仁弥先生を講師に迎えて『社労士の就業規則提案法』を解説するとともに、弁護士2名と社労士2名によるパネルディスカッションを通して今後の“あるべき就業規則の形”を探っていきます。




※ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
 株式会社日本法令 出版課セミナー担当
 TEL:03-6858-6965(平日9:00~17:30)
 Eメール:seminar@horei.co.jp

講師のご紹介

●岩﨑 仁弥(いわさき きみや)
特定社会保険労務士、行政書士。株式会社リーガル・ステーション代表取締役。関西大学社会学部(産業心理学専攻)卒業。調和ある働き方と共鳴する職場作りを目指す日本で最初の職場マイスター。“難しい法律も原理を押さえれば理解は簡単”をモットーに、労働時間管理や就業規則に関する諸法令をわかりやすく解説。制度の趣旨や時代背景から説き起こす「納得させる」語り口が好評である。著書に『社内諸規程作成・見直しマニュアル』、共著書に『リスク回避型 就業規則・諸規程作成マニュアル』、『労働時間管理 完全実務ハンドブック』(以上、日本法令)などがある。

●佐藤 広一(さとう ひろかず)

特定社会保険労務士。HRプラス社会保険労務士法人代表社員。経営法曹会議賛助会員。明治学院大学経済学部卒業。“人事労務で疲弊する日本中の経営者・人事マンを元気にする!”をミッションとし、人事労務担当者にコミットした人事労務相談、コンサルティングを展開。著書に『御社の就業規則 この35カ所が危ない!』(中経出版)、『図解でハッキリわかる 労働時間、休日・休暇の実務』(日本法実業出版社)、『図解でわかる 労働者派遣いちばん最初に読む本』(共著、アニモ出版)、『最新 企業実務に即したモデル社内規程と運用ポイント』(共著、労働新聞社)などがある。

●岡崎 教行(おかざき のりゆき)

弁護士(牛嶋・寺前・和田法律事務所)。経営法曹会議会員。平成12年法政大学法学部卒業。平成13年司法試験合格。平成14年法政大学大学院卒業。平成15年弁護士登録(第一東京弁護士会)、牛嶋・寺前・和田法律事務所に入所。当初から労働法(使用者側)を専門とし、裁判の他、労働審判・あっせん・合同労組対応等の経験も豊富。著書に『現代労務管理要覧』(分担執筆、新日本法規出版)、『Q&A労働法実務シリーズ9 企業再編に伴う労働契約等の承継』(執筆協力、中央経済社)、『標準 中小企業のモデル就業規則策定マニュアル』(共著、日本法令)などがある。

●高仲 幸雄(たかなか ゆきお)
弁護士(中山・男澤法律事務所)。経営法曹会議会員。早稲田大学法学部卒業。平成15 年弁護士登録(第一東京弁護士会)、中山慈夫法律事務所(現中山・男澤法律事務所)に入所(平成25年パートナー就任)。国士舘大学21 世紀アジア学部非常勤講師も務める。著書に『優秀な社員を確保できる人事労務制度使いこなしマニュアル』(中央経済社)、『Q&A 解雇・退職トラブル対応の実務と書式』(共著、新日本法規)、『労使紛争防止の視点からみた人事・労務文書作成ハンドブック』、『有期労働契約 締結・更新・雇止めの実態と就業規則』(以上、日本法令)などがある。

日程 ・ 開催時間

第3日:平成28年7月31日(日)10:00~16:30

カリキュラム(予定)

〔第3日〕

・講義【岩﨑】

 『これからの時代 社労士は企業に就業規則をこう提案する!~近時の労務トラブルや今後の法改正を見据えて』
・パネルディスカッション【岩﨑、佐藤、岡崎、高仲

 『使用者側弁護士と社労士が考える これからの就業規則のあり方』

会場

●アーバンネット神田カンファレンス(東京都千代田区内神田3-6-2)

※JR神田駅西口から徒歩1分

http://kanda-c.jp/access.html

各種受講料

①  一般 …… 23,000円
②『ビジネスガイド』・『SR』・『社労士Ⅴ』定期購読会員 …… 20,000円