お問い合わせ

  • 〒101-0032
  • 東京都千代田区岩本町1-2-19
  • 株式会社日本法令 SJS会員係
  • 会員直通:03(6858)6965
  • FAX番号:03(6858)6968
お電話での受付時間
平日 9:00~17:30

お問い合わせはこちら

ビジネスガイド WEB版

タイプ別 限定正社員の制度設計画像

タイプ別 限定正社員の制度設計

SJS会員には月刊ビジネスガイドを1年分お届けします。

SR WEB版

2020年,社労士業務大転換!画像

2020年,社労士業務大転換!

プレミアム会員は SR WEB 版をサイト内で閲覧できます。

SSL グローバルサインのサイトシール

このシステムは、SSL(Secure Socket Layer) 技術を使用しています。ご入力いただいたお客様情報はSSL暗号化通信により保護されております。SSL詳細は上のセキュアシールをクリックして確認することができます。

日本法令セミナー 【東京2/4】社会保険労務士&実務担当者のための 「がん治療と就労の両立支援」実践対応セミナー

【東京2/4】社会保険労務士&実務担当者のための 「がん治療と就労の両立支援」実践対応セミナー

カテゴリー:その他
【東京2/4】社会保険労務士&実務担当者のための 「がん治療と就労の両立支援」実践対応セミナー
  • 遠藤 源樹 氏(東京女子医科大学衛生学公衆衛生学第二講座 助教
  • 近藤 明美 氏(特定社会保険労務士
  • 平成29年2月4日(土)13:00~17:00
  • 東京
    • 一般価格:15,000円(税込)
    • 【SJS会員様】 割引価格はログインしてご確認ください
    • 【SJS以外のサービスの会員様】 「各種受講料」をご覧ください
開催終了

セミナーの詳細

定員拡大(会場変更あり)



 厚生労働省は平成28年2月,企業向けに,がん患者等が治療と仕事を両立することができるよう,『事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン』を公表しました。現在,「がん」は早期に適切な治療を受ければ「治る病気」になりつつあり,5年生存率は6割弱,通院して治療を受けながら働く人は32.5万人ともいわれます。一方で,がんとの診断を受け離職する人は,4分の1にのぼるとの調査結果もあります。このような状況を踏まえれば,企業にとっては,「治療と就労をどう両立させるか」「望まない離職を防ぎ長く働き続けてもらうためにはどうすればよいのか」は,対応急務の問題といえます。
 そこで本セミナーでは,異なる立場から従前より「がん患者の就労」を支えてきた2名の講師をお招きし,特に対応に困難を感じている中小企業を念頭に,両立支援を行うためのノウハウを提示いたします。現場で多くの問題に直面し,それを解決してきた方々ならではの,具体的なアドバイスが満載のセミナーです,ぜひご参加ください! 

※ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
株式会社日本法令 出版課セミナー担当
TEL : 03-6858-6965 (平日9:00~17:30)
Eメール : seminar@horei.co.jp

講師のご紹介

【第1部】遠藤 源樹(えんどう もとき)
 東京女子医科大学衛生学公衆衛生学第二講座 助教。医師,医学博士,日本産業衛生学会専門医(産業衛生専門医)等。様々な大企業・中小企業の産業医として,多くのがん患者の就労支援を経験。長年の産業医試験と,日本で初めて実施した「がん患者就労追跡実態調査」等をもとに,研究・社会活動を行っている。

【第2部】近藤 明美(こんどう あけみ) 
 2008年近藤社会保険労務士事務所開業。一般社団法人CSRプロジェクト副代表理事。NPO法人がんと暮らしを考える会理事。2009年よりがん患者の就労支援に携わり,相談支援,執筆,講演活動に取り組んでいる。近著『がん経験者のための就活ブック』(共著・合同出版)。

日程 ・ 開催時間

平成29年2月4日(土)13:00~17:00

カリキュラム(予定)

第1部(13:00~14:55)
就労追跡実態調査結果&産業医としての実践経験から考える
がん治療と就労の両立のポイントと現場が社労士等支援職者に望むこと

遠藤 源樹 氏(東京女子医科大学衛生学公衆衛生学第二講座 助教)
■日本初「がん社員の就労追跡調査」から見えてきたこと
■がん社員を働かせる上でのポイント
■産業医の視点からのアドバイス

第2部(15:05~17:00)
がん患者の就労支援のノウハウに基づく
診断時・休職中・復職時の対応のポイントと規程整備&研修設計の技法

近藤 明美 氏(特定社会保険労務士)
■企業が抱える“問題”への社労士としてのアドバイス
  ~診断時・休職中・復職時 タイミング別の対応とは
■テレワーク・休暇制度等にかかる規程の整備
■現場の理解を深めるための研修設計の技法

※理解を深めるためのグループワークも行います!

会場

会場が変更になりました

エッサム神田ホール 本社ビル(東京都千代田区神田須田町1-26-3)3階グリーンホール

※近隣の「エッサム神田ホール 1号館・2号館」とは会場が異なりますのでご注意ください。

http://www.essam.co.jp/hall/access/index.html




株式会社日本法令 本社ビル(東京都千代田区岩本町1-2-19)
…JR神田駅南口より、昭和通りに向かって徒歩7分
  JR新日本橋駅8番出口より昭和通りに出て、岩本町の方向に徒歩5分
  東京メトロ銀座線神田駅からJR神田駅東口を抜け、昭和通りに向かい徒歩7分
  東京メトロ日比谷線小伝馬町駅4番出口より徒歩6分
  都営地下鉄新宿線岩本町駅A5番出口より、昭和通りに出て日本橋方向に徒歩7分

【案内図】
  http://www.horei.co.jp/company/map.html

各種受講料

①  一般 ・・・ 15,000円

②『ビジネスガイド』『SR』『社労士Ⅴ』定期購読会員 ・・・  12,000円