お問い合わせ

  • 〒101-0032
  • 東京都千代田区岩本町1-2-19
  • 株式会社日本法令 SJS会員係
  • 会員直通:03(6858)6965
  • FAX番号:03(6858)6968
お電話での受付時間
平日 9:00~17:30

お問い合わせはこちら

ビジネスガイド WEB版

乗り切れ! 労働大転換期画像

乗り切れ! 労働大転換期

SJS会員には月刊ビジネスガイドを1年分お届けします。

SR WEB版

働き方改革関連法案画像

働き方改革関連法案

プレミアム会員は SR WEB 版をサイト内で閲覧できます。

SSL グローバルサインのサイトシール

このシステムは、SSL(Secure Socket Layer) 技術を使用しています。ご入力いただいたお客様情報はSSL暗号化通信により保護されております。SSL詳細は上のセキュアシールをクリックして確認することができます。

日本法令セミナー ◆日本法令実務研究会◆ 交渉力や落としどころの感覚が身につく『労務トラブル対応』実践研究会【岸田ゼミ】

◆日本法令実務研究会◆ 交渉力や落としどころの感覚が身につく『労務トラブル対応』実践研究会【岸田ゼミ】

カテゴリー:労使トラブル
◆日本法令実務研究会◆ 交渉力や落としどころの感覚が身につく『労務トラブル対応』実践研究会【岸田ゼミ】
  • 岸田 鑑彦 氏(弁護士
  • 原則毎月第2水曜日 18:30~20:30
  • 東京
    • 一般価格:10,000円(税込)
    • 【SJS会員様】 割引価格はログインしてご確認ください
    • 【SJS以外のサービスの会員様】 「各種受講料」をご覧ください

セミナーの詳細

【岸田ゼミ】の概要と特徴
 働き方改革関連法案の成立が目前に迫り、労働分野を取り巻く環境は目まぐるしく変化し、より一層企業に厳しいものとなってきました。
 無期転換問題、労働契約法20条問題、時間外労働の上限規制問題、同一労働同一賃金法制、人手不足による現代型問題社員の出現など、労働問題に発展する可能性のある火種が増え、また、人手不足も影響して労働者の使用者に対する意識にも変化が生まれてきています。それだけでなく、労働事件に対する裁判所の意識、労働組合の交渉手法、労働者側弁護士の交渉手法にも変化が生じているように感じます。
 このような時代においては、会社は今までと同じ対応方法で労働問題を乗り切ることはできません。社会や労働者の意識の変化に応じて、会社も柔軟に対応しなければなりません。
 本ゼミでは、使用者側労務専門弁護士として膨大な数の労働問題に対応してきた講師が、相談の多いトラブル事例、注意すべきトラブル事例を深く掘り下げ、対応方法や交渉術等をお伝えします。

※動画受講はございません。
 内容の性質上、本ゼミは録音・録画を禁止とさせていただきます。
そのため、定員24名の会場受講のみの募集とさせていただきます。
また、欠席された場合の動画(CD-ROM)もお送りしかねますので(当日配付した資料はお送りします)、ぜひ“ライブゼミならでは!”の講師からの情報と交流の場を求めてご参加ください。

日本法令実務研究会 Facebookページ】
https://www.facebook.com/horei.kenkyukai/

講師のご紹介

岸田 鑑彦(きしだ あきひこ)
杜若経営法律事務所(旧 狩野・岡・向井法律事務所)パートナー弁護士
慶應義塾大学法学部法律学科卒業。明治大学法科大学院修了。平成21年弁護士登録(第一東京弁護士会)。経営法曹会議会員。
訴訟、労働審判、労働委員会等あらゆる労働事件の使用者側の代理を務めるとともに、労働組合対応として数多くの団体交渉に立ち会う。
企業法務担当者向け、社会保険労務士向けの研修、セミナー講師を多数務めるほか、「ビジネスガイド」(日本法令)、「先見労務管理」(労働調査会)、「安全と健康」(中央労働災害防止協会)、「月刊経理ウーマン」(研修出版)、労働新聞社など数多くの労働関連紙誌に寄稿。著書に「労務トラブル初動対応と解決のテクニック」(日本法令)がある。

日程 ・ 開催時間

原則毎月第2水曜日 18:30~20:30

カリキュラム(予定)

●第1回 2018年9月12日(水)18:30~20:30

 未払い残業代対応 ‐労働時間認定をめぐるトラブル対応と交渉実務
●第2回 2018年10月10日(水)18:30~20:30

  未払い残業代対応 ‐固定残業代をめぐるトラブル対応と交渉実務
●第3回 2018年11月14日(水)18:30~20:30

  働き方改革に関連する諸問題対応 ‐同一労働同一賃金など今後想定されるトラブル対応
●第4回 2018年12月12日(水)18:30~20:30

 ハラスメント対応 ‐事実認定から処遇決定までの実務
●第5回 2019年1月9日(水)18:30~20:30

 メンタル疾患対応 ‐休職、復職、再発に関する実務
●第6回 2019年2月13日(水)18:30~20:30

 問題社員対応 ‐懲戒処分等の注意指導から解雇までの実務
●第7回 2019年3月13日(水)18:30~20:30

 業務上災害対応 ‐様々な業務上災害と交渉、和解、解決までの実務
●第8回 2019年4月10日(水)18:30~20:30

 ユニオン対応 ‐団交申入れから解決までの交渉実務





原則毎月第2水曜日開催。

※テーマは変更する場合があります。

※第9回以降の内容は、決まり次第、お知らせいたします。



会場

株式会社日本法令 本社ビル(東京都千代田区岩本町1-2-19)
…JR神田駅南口より、昭和通りに向かって徒歩7分
 JR新日本橋駅8番出口より昭和通りに出て、岩本町の方向に徒歩5分
 東京メトロ銀座線神田駅からJR神田駅東口を抜け、昭和通りに向かい徒歩7分
 東京メトロ日比谷線小伝馬町駅4番出口より徒歩6分
 都営地下鉄新宿線岩本町駅A5番出口より、昭和通りに出て日本橋方向に徒歩7分

※会場にエレベータはございません。

受講特典

*欠席者には当日お配りする資料を送付いたします。
動画(CD-ROM)の送付はございません。

各種受講料

**入会申込方法**
【Eメール】⇒ メールの件名を【岸田ゼミ入会申込】として、以下の内容を kenkyukai@horei.co.jp までお送りください。
 ●貴社名または事務所名
 ●お名前(受講者名)
 ●ご住所
 ●TEL/FAX
 ●Eメールアドレス
 ●個人情報の取扱い(http://www.horei.co.jp/company/p_mark.shtml)に □同意する  □同意しない
 ●申込み区分 □一般  □雑誌定期購読会員  □SJS社労士情報サイト会員
 ●受講形態  □会場受講  ※動画受講はありません

【FAX】⇒ 上記内容をFAXでお送りいただいても結構です。
 FAX番号:03-6858-6968


**会費のお支払い**
会費(月額1万円[税込])のお支払い方法は、「指定口座からの自動引落し」となります。お客様からのお申込みを確認した後、弊社からご請求書と自動払込申請書をお送りしますので、自動払込申請書に必要事項をご記入のうえご返送ください。
・お客様からの自動払込申請書のご返送を確認後、弊社より会員証をお送りします。

・会費は一般のお客様・雑誌定期購読会員様・SJS会員様、皆様一律の金額です。


**退会について**
・退会される場合は研究会開催の1カ月前までに実務研究会担当 kenkyukai@horei.co.jp までご連絡ください。


※ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
株式会社日本法令 出版課研究会担当
TEL: 03-6858-6965 (平日9:00~17:30)
Eメール: kenkyukai@horei.co.jp