お問い合わせ

  • 〒101-0032
  • 東京都千代田区岩本町1-2-19
  • 株式会社日本法令 SJS会員係
  • 会員直通:03(6858)6965
  • FAX番号:03(6858)6968
お電話での受付時間
平日 9:00~17:30

お問い合わせはこちら

ビジネスガイド WEB版

タイプ別 限定正社員の制度設計画像

タイプ別 限定正社員の制度設計

SJS会員には月刊ビジネスガイドを1年分お届けします。

SR WEB版

2020年,社労士業務大転換!画像

2020年,社労士業務大転換!

プレミアム会員は SR WEB 版をサイト内で閲覧できます。

SSL グローバルサインのサイトシール

このシステムは、SSL(Secure Socket Layer) 技術を使用しています。ご入力いただいたお客様情報はSSL暗号化通信により保護されております。SSL詳細は上のセキュアシールをクリックして確認することができます。

日本法令セミナー 【東京10/17】今やるべき!厚生年金基金への対応 & 解散手続マニュアル

【東京10/17】今やるべき!厚生年金基金への対応 & 解散手続マニュアル

カテゴリー:年金
【東京10/17】今やるべき!厚生年金基金への対応 & 解散手続マニュアル
  • 野中 健次 氏(特定社会保険労務士
  • 宮原 英臣 氏(オーヴァル・リスクマネジメント日本支社代表
  • 平成26年10月17日(金)10:00~17:00
  • 東京
    • 一般価格:19,000円(税込)
    • 【SJS会員様】 割引価格はログインしてご確認ください
    • 【SJS以外のサービスの会員様】 「各種受講料」をご覧ください

セミナーの詳細

法改正により、今年の4月から財政内容が健全な一部の厚生年金基金以外は、今後10年をかけて廃止されることになりました。これにより、9割の基金が解散すると見込まれています。
 しかし、向こう5年以内は特例措置が設けられていることもあり、少しでも制度の恩恵を受けたい金融機関をはじめ、できることなら温存したい基金本体、それに加え、解散方針を決めて安心しきっている加入企業ありと、基金解散を取り巻く環境は遅々として進んでいない状況であることも否めません。おまけに、無事に解散できたとしても、代行割れ部分の不足金返済はしっかり残るのです。
 そこで、加入企業が今やるべき対応と、無駄な掛金を払い続けないためにも、早期解散の実務を徹底的に解説します!ご担当者の方、顧問社労士の方の質問・疑問に何でもお答えします。


 本セミナーでは音声の録音を一切禁止とさせていただきます。また,セミナー音声CD-ROMの販売も行いません。
 当日ご欠席の場合におきましても、別途音声CD-ROMはお送りいたしかねますので、ご了承のうえ、ライブセミナーにお越しください。

講師のご紹介

○第一部
野中 健次(のなか けんじ)

 特定社会保険労務士、M&Aシニアエキスパート。1965年生まれ。青山学院大学卒業、同大学院法学研究科修士課程修了。日興證券等を経て、1994年開業。現在、社会保険労務士法人野中事務所代表社員。
著書に、『厚生年金基金の解散・脱退Q&A50』(日本法令)、『M&Aの人事労務管理』(中央経済社)、『実録!厚生年金基金脱退とM&A・ICのはなし~ある社労士の告白』(日本法令)、『人事労務管理課題解決ハンドブック』(共著)(東京都社会保険労務士会編、日本経済新聞出版社)などがある。

○第二部
宮原 英臣(みやはら ひでおみ)

オーヴァル・リスクマネジメント日本支社代表。
日本FP協会公認AFP、日本リスクマネジメント協会公認リスクマネージャーCRM。1954年生まれ。1977年京都大学経済学部卒業。三菱商事、英国三菱商事、ソニー生命保険等を経て2003年から現職。
リスクマネジメントを主軸とする経営・人事コンサルタント。企業年金の専門家として、[ビジネスガイド]への寄稿をはじめ、「ニュースJAPAN」、「クローズアップ現代」「視点・論点」などテレビ出演も多数。著書「年金倒産」(増補改訂版。プレジデント社)。

日程 ・ 開催時間

平成26年10月17日(金)10:00~17:00

カリキュラム(予定)

第1部(10:00~13:00)
 厚生年金基金への対応実務

 (1)厚生年金基金のしくみ
 (2)解散と脱退の違い
 (3)基金加入の5つリスク
 (4)会社と受給者の対応
 (5)社会保険審査制度の活用

第2部(14:00~17:00)
 基金解散の実務と早期解散のメリット

 (1)    解散の実務解説
     (同意取得と年金記録の確認)
 (2)代行割れ基金の場合の障害
 (3)早期解散のメリット・デメリット
 (4)中小企業向け小規模年金制度
 (5)会社と社員を守るために

会場

アーバンネット神田カンファレンス(東京都千代田区内神田3-6-2)
・・・JR京浜東北線・山手線・中央線 神田駅(西口)から徒歩1分
   東京メトロ銀座線 神田駅(1番出口)から徒歩2分

http://kanda-c.jp/access.html

各種受講料

①一般 ・・・  19,000円

②『ビジネスガイド』・『SR』・『社労士Ⅴ』定期購読会員 ・・・  16,000円


テキスト