特集1 派遣労働者の「同一労働同一賃金」

 01 通達と労使協定策定のポイント

 02 2つの方式の本来の適用範囲と問題点

 03 通達がもたらす危険性

 

特集2 外国人 精神障害者 副業・兼業 
      労働条件通知書兼雇用契約書に何をどう盛り込むか!?

 

●その他の記事
▶配慮基準が厳格化?
 育児・介護中の社員に転勤命令を出す場合の留意点

▶もし関わっていたらどうする?
 従業員と反社勢力との関与リスク回避策と発覚後の対応

▶申請漏れに注意!最低賃金の引上げと助成金

▶転倒・腰痛災害が激増!
 第三次産業の労災防止対策

▶大幅に変わった法人契約生命保険は今後どうなる?

 

新連載 企業のためのユニバーサルデザイン講座
 第1回 なぜUDが再注目され,必要とされているのか?

キーワードからみた労働法 第148回 個人情報保護

「平成31年3月改訂版厚労省モデル就業規則」活用の留意点
 第4回 第6章「賃金」,第7章「定年」

東京2020 総務の準備と対策
 第3回 年次有給休暇取得への対応

税務トラブルを防ぐための社内規程等の作成&見直しのポイント
 第22回 役員が個人的に使用する法人所有の自動車の取扱い

 

会員無料

ビジネスガイドWEB版

  • 2019年11月号

    特集 2019年11月号

    派遣労働者の「同一労働同一賃金」

    派遣労働者の「同一労働同一賃金」

  • 2019年10月号

    特集 2019年10月号

    どうなる!?近未来の 「労働・賃金・社会保険手続」

  • 2019年9月号

    特集 2019年9月号

    実務に直結!デジタル手続法

    実務に直結!デジタル手続法

バックナンバーへ

会員無料

週刊ビジネスガイド

  • 年末調整手続の電子化に関する情報について

    年末調整手続の電子化に関する情報について

     

    10月1日、国税庁ホームページに、2020年分以降の年末調整の電子化(大企業に対しては、2020年以降年末調整の電子化が義務付けられます)に関する情報が提供されました。


    年末調整手続の電子化とは、保険料控除証明書や住宅ローン控除証明書等について金融機関から受け取った電子データを、ソフトウェアにインポートすることで、従業員も会社も紙の様式によらずに手続きができるようにすることをいいます。


    具体的には、次のように従業員・会社の事務が簡便化されます。


    【従業員】
    ・金融機関から保険料控除証明書等データを受け取る
    ・受け取ったデータを、申告書作成ソフトにインポートする(自動入力・控除額自動計算)
    ・会社にデータを提供


    【会 社】
    ・従業員から受け取ったデータを、給与システム等にインポートして年税額を計算


    これにより、従業員の控除証明書等の紛失や計算間違いによる再提出といった手続きの遅れの原因となるリスクがなくなるだけでなく、会社も控除額の再計算や添付書類の確認といった手間が省けることとなります。
    なお、従業員が複数の控除証明書等データを一括取得することが可能で、より簡便に手続きを行うことができる方法として、マイナポータル連携も用意されています(詳細情報の掲載は今後)。


    電子化にあたっては、給与システム等の改修や従業員に対する周知のほかに、従業員から申告書に記載すべき事項を電子データにより提供を受けることについて、あらかじめ所轄税務署に承認申請書を提出する必要もありますので、早めに準備に取り組む必要があると言えます。


    詳細は、下記リンク先にてご確認ください。

  • 雇用関係助成金支給要領が公表されました

    雇用関係助成金支給要領が公表されました

    厚生労働省の「事業主の方のための雇用関係助成金」のページに、雇用関係助成金支給要領(2019年10月1日現在。全1402ページ)が公表されました。

     

    支給要領は、次の内容で構成されています(数字は、下記リンク先で閲覧する場合のページ番号です)。

     

    第1 共通要領 5
    雇用関係助成金併給調整記号解説表 40
    併給調整に当たっての留意点 42


    第2 各助成金別要領 52
     雇用調整助成金 52
     労働移動支援助成金 104
     中途採用等支援助成金 176
     特定求職者雇用開発助成金 237
     トライアル雇用助成金 451
     地域雇用開発助成金 481
     障害者雇用安定助成金 550
     人材確保等支援助成金 641
     通年雇用助成金 903
    10 65歳超雇用推進助成金 937
    11 キャリアアップ助成金 962
    12 両立支援等助成金 1025
    13 人材開発支援助成金 1156
    14 その他(経過措置関係) 1353

     

    また、各助成金要領としては、次のような項目が掲載されています(助成金ごとに特有の項目もあります)。

     

    ・趣旨
    ・定義
    ・支給要件
    ・支給額
    ・計画届等の提出
    ・計画届等の確認
    ・支給申請
    ・支給要件の確認
    ・支給要件の確認方法
    ・支給決定
    ・返還
    ・委任
    ・附則

     

    詳細は、下記リンク先にてご確認ください。

  • 副業・兼業時の労働時間管理、賃金請求権等の消滅時効に関する検討を開始

    副業・兼業時の労働時間管理、賃金請求権等の消滅時効に関する検討を開始

    9月26日、労働政策審議会労働条件分科会は、各検討会の報告書等に基づき、副業・兼業時の労働時間管理、賃金請求権等の消滅時効に関する検討を開始しました。

     

    副業・兼業時の労働時間管理については、8月8日に公表された検討会報告書で、次の点に関する選択肢が示されていました。

     

    1 健康管理
    2 上限規制
    3 割増賃金

     

    なお、報告書では、非雇用での副業・兼業があることを踏まえ、「雇用の副業・兼業の保護を図ろうとして厳格な規制になってしまうと、労働者が副業・兼業をしにくい、企業が副業・兼業を行う者を雇わないなどにより、副業・兼業の非雇用化が進み、かえって労働法制の保護が及ばない事態を招きかねず、かえって収入面から掛け持ちをしている者の不利益に繋がりかねないことにも留意が必要」との指摘もされていました。

     

    賃金請求権等の消滅時効については、7月1日に検討会のとりまとめた「論点の整理」で次の7つの論点が挙げられていましたが、労働条件分科会においては、主に1~4に関する議論がなされる見通しです。

     

    1 検討の前提(消滅時効期間の考え方)
    2 賃金等請求権の消滅時効の起算点
    3 賃金請求権の消滅時効期間
    4 賃金請求権以外の消滅時効
    5 記録の保存
    6 付加金の支払
    7 見直しの時期、施行期日等

     

    当日の資料では今後の検討スケジュールは示されていませんが、賃金請求権等の消滅時効について、検討会では「民法改正の施行期日(2020年4月1日)も念頭に置きつつ、……見直しの時期や施行期日について、速やかに労働政策審議会で検討すべきである」とされていたことから、今後の動向が注目されます。

     

    詳細は、下記リンク先にてご確認ください。

詳細はこちら

サイトからのおしらせ

  • 2019-10-11

    台風19号の影響により、地域によって
    商品のお届けに遅延が発生いたします。

    お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、
    何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

  • 2019-09-26

    消費税増税に伴うシステムメンテナンスのため、下記の期間、SJSサイトの閲覧、会員サイトへのログインならびに弊社ECサイトからのご注文の受付ができなくなります。
    ご利用の皆さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

    《メンテナンス期間》
    ・9月30日(月)16:00 ~ 10月1日(火)12:00頃
    ※作業の進行状況により、上記の時間は前後する場合がございますので、ご了承ください。

  • 2019-08-29

    お詫びと訂正を更新しました。

    こちらよりご確認ください。

  • 2019-08-05

    弊社は8月13日(火)~15日(木)を夏季休業とさせていただきます。

    8月9日午後のご注文から、8月15日までのご注文は8月16日に出荷手配いたします。

    以降のご注文は、8月19日に出荷手配予定となります。

    ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご了承ください。

  • 2019-07-26

    お詫びと訂正を更新しました。

    こちらよりご確認ください。

  • 2019-06-11

    お詫びと訂正を更新しました。

    こちらよりご確認ください。

  • 2019-04-19

    日頃よりビジネスガイドサイトをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
    GW中の商品の受付・配送についてご案内いたします。

    休業日:平成31年4月27日から令和元年5月6日まで
    発送日:平成31年4月25日までにご注文承り分は平成31年4月26日に出荷手配いたします。
        以降のご注文は、令和元年5月7日より随時手配いたします。
    ただし、GW中の商品お届けは遅延が予想されます。
    ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、お願い申し上げます。

  • 2019-02-21

    お詫びと訂正を更新しました。

    こちらよりご確認ください。

  • 2019-02-15

    システムメンテナンスのため、下記の期間、ご利用いただけません。
    会員の皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

    ●サイト停止期間:2019年3月2日(土)午前9時ごろ~4日(月)午前10時ごろ

  • 2019-01-10

    お詫びと訂正を更新しました。

    こちらよりご確認ください。

     

PAGE TOP