【東京9/29】追加開催!労働裁判例の読み方&平成30年度「重要労働裁判例」徹底解説講座

カテゴリー: 人事・労務 / 労使トラブル
  • プレミアム会員特典対象講座(1日分)
  • 皆川 宏之 氏(千葉大学法政経学部教授
  • 2019年9月29日(日)10:30~16:00
  • 東京
    • 一般価格:17,000円(税込)
    • 会員価格:ログインしてご確認ください
満席(定員に達したため、お申込を締め切らせていただきました)

セミナーの詳細

講師ご紹介

○皆川 宏之(みながわ ひろゆき)

1971年生まれ。京都大学大学院法学研究科修了。労働法を専攻。2004年1月より千葉大学法経学部助教授を務め、現在、法政経学部教授。著作に「就業形態の多様化と労働契約の『変貌』」(手塚和彰・中窪裕也編「変貌する労働と社会システム」所収。信山社、2008年)、「法的概念としての『労働』」(安孫子誠男・水島治郎編「労働:公共性と労働-福祉ネクサス」所収。勁草書房、2010年)、「プラクティス労働法」(分担執筆。信山社、2017年)などがある。

講座の詳細

追加開催決定!
重要裁判例の争点・判決のポイントを押さえ、実務に活かす!

 労働関係の実務が目まぐるしく動いている昨今、人事・労務管理の実務に携わる者にとって直近の労働関係裁判例の動向や傾向を掴んでおくことは非常に重要です。また、ターニング・ポイントとなるような裁判例のポイントを押さえておくことも必須だといえます。
 本講座では,労働法を専門とする千葉大学法政経学部の皆川宏之教授をお招きし、平成30年度に判決の出た労働関係裁判例のうち実務に影響があるものをピックアップし、「事件の概要」「判決のポイント」「実務上の注意点」等を解説していただきます。
 なお、裁判例の解説に先立ち「労働裁判例の読み方」についてもお話しいただく予定です。



※ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
株式会社日本法令 出版部セミナー担当
TEL : 03-6858-6965 (平日9:00~17:30)
Eメール:seminar@horei.co.jp

日程 ・ 開催時間

2019年9月29日(日)10:30~16:00

カリキュラム

1.労働裁判例はこう読む!
 ~裁判例から何を学ぶのか~

2.平成30年度 労働裁判例の解説
● 平成30年度における労働裁判例の傾向
● 日本ケミカル事件・最一小判平成30・7・19労判1186号5頁
  〜業務手当の割増賃金該当性〜
● 日本郵便(期間雇用社員ら・雇止め)事件・最二小判平成30・9・14労判1194号5頁
  〜就業規則上の期間雇用65歳更新上限条項の合理性と雇止めの適法性〜
● NHK名古屋放送局事件・名古屋高判平成30・6・26労判1189号51頁
  〜傷病休職期間におけるテスト出局中の給与請求と解雇の有効性〜
● イクヌーザ事件・東京高判平成30・10・4労判1190号5頁
  〜月80時間分相当の固定残業代の有効性〜
● 日本郵便(東京)事件・東京高判平成30・12・13LEX/DB25561908
  〜住居手当の不支給等に関する労契法20条の不合理性と損害賠償額〜
● ジャパンビジネスラボ事件・東京地判平成30・9・11労判1195号28頁
  〜育児休業後に契約社員に移行した従業員の正社員復帰請求の可否と雇止めの効力〜
● ハマキョウレックス事件・最二小判平成30・6・1労判1179号20頁
  〜有期・無期契約運転手の労働条件の相違と労契法20条違反の有無〜
● 長澤運輸事件・最二小判平成30・6・1労判1179号34頁
  〜定年後再雇用者と正社員の労働条件の相違と労契法20条違反の有無〜

会場

株式会社日本法令 本社ビル(東京都千代田区岩本町1-2-19)
…JR神田駅南口より、昭和通りに向かって徒歩7分
  JR新日本橋駅8番出口より昭和通りに出て、岩本町の方向に徒歩5分
  東京メトロ銀座線神田駅からJR神田駅東口を抜け、昭和通りに向かい徒歩7分
  東京メトロ日比谷線小伝馬町駅4番出口より徒歩6分
  都営地下鉄新宿線岩本町駅A5番出口より、昭和通りに出て日本橋方向に徒歩7分
  http://www.horei.co.jp/company/map.html

※会場にエレベータはございません。

各種受講料金

各会員はログイン後に割引価格が適用されます。必ずログインしてお申込ください。

一般(非会員) 受講料 ¥17,000(税込み)
オンラインショップ会員 受講料 ¥17,000(税込み)
給与kid会員 受講料 ¥12,000(税込み)
SJS社労士情報サイト会員 受講料 ¥12,000(税込み)
ZJS会員 受講料 ¥12,000(税込み)
ビジネスガイド定期購読会員 受講料 ¥14,000(税込み)
SR定期購読会員 受講料 ¥14,000(税込み)
社労士V会員 受講料 ¥14,000(税込み)
家族信託実務ガイド 受講料 ¥14,000(税込み)