※開催延期※【東京5/30-31】『就業規則』見直し&業務開拓セミナー

カテゴリー: 就業規則
  • プレミアム会員特典対象講座(2日分)
  • 梶原 圭 氏(弁護士(ソシアス総合法律事務所)
  • 富田 直由 氏(弁護士(堀総合法律事務所)
  • 増澤 雄太 氏(弁護士(銀座楡の木法律事務所)
  • 山田 康成 氏(弁護士(ひかり総合法律事務所)
  • 織田 純代 氏(社会保険労務士(織田労務コンサルティング事務所代表)
  • 矢島 志織 氏(社会保険労務士(志‐こころ‐特定社労士事務所代表)
  • 山本 喜一 氏(社会保険労務士(社会保険労務士法人 日本人事代表)
  • 2020年5月30日(土)~31日(日) 両日10:00~16:30 
  • 東京
    • 一般価格:60,000円(税込)
    • 会員価格:ログインしてご確認ください
開催終了(このセミナーは開催終了しました)

セミナーの詳細

受講特典

5月30日~31日に開催を予定しておりました「『就業規則』見直し&業務開拓セミナー」は、
諸般の事情により開催を延期させていただくこととなりました。

既にお申込みをいただいている皆さまへは取り急ぎメールにてご連絡を差し上げるとともに、
今後の対応につきまして後日改めてご連絡をさせていただきます。

日本法令出版部 セミナー担当

講師ご紹介

〔弁護士〕
○梶原 圭(かじわら けい)
ソシアス総合法律事務所。大手法律事務所に約10年勤務した後、独立開業を経て、2020年3月より同事務所に所属。人事労務問題を含め企業法務全般を広く取り扱う。外部通報窓口を複数担当しているほか、訴訟の前後を通じ会社の代理人として労使間の紛争解決に当たった経験をもとに、紛争化した場合を見据えた人事政策について助言を行っている。


○富田 直由(とみた なおゆき)
弁護士(第二東京弁護士会所属)。堀 総合法律事務所
大阪大学大学院高等司法研究科修了後、2013年1月に弁護士登録。
取扱分野は、人事労務に加え、M&A、コーポレート、金融関連規制、訴訟紛争、一般企業法務などを対象とする。主として企業をクライアントとし、東証一部上場企業からベンチャー企業まで幅広くサポートする。労働法令に留まらない、各法令を横断的に踏まえたリーガルサービスにより企業の人事政策をサポートする。

○増澤 雄太(ますざわ ゆうた)
弁護士(2011年12月弁護士登録)。銀座楡の木法律事務所ジュニアパートナー
鉄道会社、製造業、小売業、不動産業等の企業を主な顧客として、訴訟案件、一般企業法務(日常相談のほか、契約書や社内規程の作成、コンプライアンス委員会外部委員、外部通報窓口、顧客クレーム対応等を含む)、労使紛争案件を中心に取り扱う。その他,弁護士登録以来、犯罪被害者支援活動にも従事している。

○山田 康成(やまだ やすなり)
弁護士(第二東京弁護士会所属)。ひかり総合法律事務所。
日本貨物鉄道株式会社在籍中、主に、人事労務関係等の業務を中心に行う。在職中、社会保険労務士の資格も取得。現在、ひかり総合法律事務所所属。会社員時代の経験も活かし労働法務に携わっている。

〔社会保険労務士〕
○織田 純代(おだ すみよ)
織田労務コンサルティング事務所代表。特定社会保険労務士。
税理士事務所、企業人事部、アウトソーシング会社勤務を経て、社会保険労務士事務所を設立。会社の状況に合わせた人事労務管理体制の整備を得意とする。セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント防止コンサルタントとしても活動している。

○矢島 志織(やじま しおり)
志‐こころ‐特定社労士事務所代表。特定社会保険労務士。
SEとして人事系システム開発に従事。その後、中小企業、上場企業の人事部、税理士事務所、社労士事務所勤務を経て、社労士事務所を設立。経営者の「志」を形に、そして多様な人財を企業の力に変えていくための人事労務コンサルティングを得意とする。

○山本 喜一(やまもと きいち)

社会保険労務士法人 日本人事代表。特定社会保険労務士・精神保健福祉士。
大学院修了後、経済産業省所管の財団法人で、技術職として勤務、産業技術総合研究所との共同研究にも携わる。その後、法務部門での業務や労働組合役員も経験。退職後、社会保険労務士法人日本人事を設立。社外取締役として上場も経験。労働基準監督署、労働組合、メンタルヘルス不調者、問題社員対応、上場支援などを得意とする。

講座の詳細

現在、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されており、
ご案内のセミナーについては、今後の感染拡大状況によっては急遽中止とする場合がございます。
その際は、速やかに弊社ホームページにて案内いたします。

法改正&裁判例を踏まえた  チェックリスト付き!
就業規則 見直し&業務開拓セミナー 

 法改正や労働判例等、労務関係の実務が目まぐるしく動いている昨今、動向を把握することにあわせて、それらの影響をダイレクトに受ける「就業規則」の見直しは必須です。
 本セミナーでは、改正に則った、また会社の実態にマッチした就業規則に変更するためのポイントや就業規則以外の社内規定の整備、会社への提案方法等、就業規則改訂に伴う社労士の実務を弁護士&社労士が解説します。


『プレミアム会員』無料受講特典を利用の場合は、2日分としてカウントされます。
本セミナーは、会場で収録した音声CD-ROMによる受講が可能です。
すでに「会場受講」をお申込のお客様で、「音声受講」への変更をご希望の方は下記セミナー担当までご連絡ください。


※ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
 株式会社日本法令 出版部セミナー担当
 TEL:03-6858-6965(平日9:00~17:30)
 Eメール:seminar@horei.co.jp


※セミナーのお申し込みおよびキャンセルのお取扱いについて
https://www.horei.co.jp/sjs/img/seminarcansel.pdf

日程 ・ 開催時間

2020年5月30日(土)~31日(日) 両日10:00~16:30 

カリキュラム

[1日目]
・〔山本社労士・山田弁護士〕社労士と弁護士が一緒に関与することのメリット
・〔増澤弁護士〕近年の重要労働判例
・〔織田社労士〕就業規則改訂のチェックポイント
・〔山本社労士・矢島社労士〕就業規則新規受注、就業規則改訂に伴う提案事案
・〔富田弁護士〕就業規則以外の社内規程・差入書に関する実務上の留意点 

 [2日目]

・〔梶原弁護士〕業務委託・出向受入れの際の留意点 
・〔山本社労士・増澤弁護士〕メンタルヘルス不調者対応、産業医との連携、紛争事例
・〔梶原弁護士〕内部通報・相談窓口の制度構築と実務対応
・〔山田弁護士〕懲戒・ハラスメントに関する就業規則の見直しと士業の手続きのかかわり方

会場

アーバンネット神田カンファレンス(東京都千代田区内神田3-6-2)

※JR神田駅西口から徒歩1分

http://kanda-c.jp/access.html

各種受講料金

各会員はログイン後に割引価格が適用されます。必ずログインしてお申込ください。

一般(非会員) 受講料 ¥60,000(税込み)
オンラインショップ会員 受講料 ¥60,000(税込み)
給与kid会員 受講料 ¥40,000(税込み)
SJS社労士情報サイト会員 受講料 ¥40,000(税込み)
ZJS会員 受講料 ¥40,000(税込み)
ビジネスガイド定期購読会員 受講料 ¥50,000(税込み)
SR定期購読会員 受講料 ¥50,000(税込み)
社労士V会員 受講料 ¥50,000(税込み)
家族信託実務ガイド 受講料 ¥50,000(税込み)
GIS行政書士業務・情報サイト会員 受講料 ¥40,000(税込み)