ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

最低賃金引上げ対応で活用できる助成金の提案・申請のポイント

最低賃金引上げ対応で活用できる助成金の提案・申請のポイントの画像
  • 最低賃金引上げ対応で活用できる助成金の提案・申請のポイントの画像1
注文番号 (251)
仕様 2021年11月22日(月)14:00~15:30開催
サイズ ウェブセミナー
入り数 1セット
定 価 33,000円 (本体価格:30,000円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

 新型コロナウイルスの感染拡大により企業への影響が長期化する中、今年度の最低賃金改正は、全国で28円を目安とする過去最大の引上げが実施されることになりました。それに伴い、政府は、賃金引上げや生産性向上を図る中小企業への負担軽減策として、助成金の拡充や要件緩和を行います。
本セミナーでは、助成金の申請実績全国トップクラスを誇る講師が、中小企業が賃金引上げで活用できる助成金(特に業務改善助成金)について、特徴や提案方法、申請手続の流れ、受給するためのポイントを詳しく解説いたします。


【お申込後の流れ】
 受講料のご入金確認後、セミナー開催日の前営業日までに招待URLをメールにてお送りします。
 セミナーで使用するレジュメ等につきましても、そちらのメールに添付してお送りします。
 収録したものはライブ配信から1週間程度で見逃し配信開始予定です。
 上記日時で受講した方は、こちらの視聴も可能です。
 
※SJSプレミアム会員様は、『セミナー無料受講特典』をご利用いただけます。
 利用消費日数 : 1日分 
 特典をご利用の際は、下記アドレスまで【セミナー無料受講特典希望】とご明記の上、ご注文ください。
 
◆ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
 株式会社日本法令 出版部セミナー担当
 TEL:03-6858-6965(平日9:00~17:30)
 Eメール:seminar@horei.co.jp

詳細

【カリキュラム(予定)
1 最低賃金引上げの背景
2 中小企業が賃金引上げで活用できる助成金の概要、提案・申請のポイント
 ・雇用調整助成金
 ・業務改善助成金
 ・働き方改革推進支援助成金
 ・その他

テキストオリジナルレジュメ・資料

【講師】
社会保険労務士 伊藤 泰人 氏
伊藤 泰人(いとう やすと)
社会保険労務士法人アンブレラ代表社員、社会保険労務士。2010年開業。助成金を切り口にした顧客開拓方法を確立し開業5年で売上1億円を超えた。助成金の取扱い件数は年間のべ1,000社を超える都内トップクラスの実績を誇る。6年前から社労士向けに「助成金ビジネス習得講座」開催し、現在、第14期生が受講中。加入会員が400名を超える日本最大クラスの助成金講座組織の代表。著書に、『5年で年収1億円を達成した社労士が助成金で顧客をどんどん増やす方法を教えます』(日本法令刊)