ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

日本一わかりやすいHRテクノロジー活用の教科書

日本一わかりやすいHRテクノロジー活用の教科書の画像
  • 日本一わかりやすいHRテクノロジー活用の教科書の画像1
  • 日本一わかりやすいHRテクノロジー活用の教科書の画像2
  • 日本一わかりやすいHRテクノロジー活用の教科書の画像3
  • 日本一わかりやすいHRテクノロジー活用の教科書の画像4
注文番号 書籍
著者・編者 特定社会保険労務士 榊 裕葵 著
サイズ A5判
入り数 1(256ページ)冊
ISBN 9784539726679
定 価 2,484円 (本体価格:2,300円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

煩わしいデータ入力、書類作成業務から解放されたい人事労務担当者必携!!

本書は、企業の現場において具体的にHRテクノロジーを活用するための、初めての実務書。
企業の人事労務業務担当者や社会保険労務士を対象に、IT関連は苦手という方でもわかりやすいよう、可能な限り専門用語を使わず、日常用語での平易な言葉を使って、HRテクノロジーとはどんなものか、具体的にどのようなサービスがあるかを紹介します。
また、HRテクノロジーの主なサービスを実際に利活用する際の、初期設定や定型業務の進め方だけでなく、導入時につまずきやすい自社の仕事の進め方との調整の仕方、サービスで賄われていない部分の補い方も解説。
担当者と顧問社労士のそれぞれに1冊ずつ持っていてほしい「HRテクノロジーのトリセツ」です。




詳細

[目次]
第1章 HRテクノロジーの定義と全体像
第2章 HRテクノロジーの各論
第3章 HRテクノロジーの具体例
第4章 HRテクノロジー活用編
第5章 HRテクノロジーと社労士
第6章 RPAとHRテクノロジーの関係
第7章 HRテクノロジーでプラチナ企業へ
第8章 HRテクノロジーを「働き方改革」の礎に