ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本

病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本の画像
  • 病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本の画像1
  • 病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本の画像2
  • 病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本の画像3
  • 病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本の画像4
注文番号 書籍
著者・編者 医業経営研鑽会 編 西岡秀樹 監修 小山秀喜・岸部宏一・小島浩二郎・池田宣康 著
サイズ A5判
入り数 1(240ページ)冊
ISBN 9784539726723
定 価 2,700円 (本体価格:2,500円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

いまから取り組む! 病医院経営の“出口問題”

いま、昭和から平成初期にかけて開業したドクターの引退が増えている。自身の病院やクリニックの承継や廃業について、悩めるドクターも多い。
病医院の承継では、悪質なブローカーが介在するケースもあり、正しい知識を身につけるべきである。また廃業に際しても、早い段階から計画的に準備をすすめることが肝要といえる。
本書は、自身の引退を考え始めたドクターがまず知っておくべき、病医院の「引き継ぎ方」(親族内承継、親族外承継、M&A、居抜譲渡、信託……ほか)と「終わらせ方」(自主廃業、やむを得ない廃業、医療法人解散……ほか)にまつわる法制度を整理したうえで、どのように考え準備するべきかを解説するもの。
税理士・公認会計士・FP・行政書士といった立場で日々、病医院の承継や廃業の相談にこたえている“専門家集団”による、渾身のアドバイスとなっている。



詳細

[目次]
第1章 病医院を取り巻く環境
第2章 廃業・事業承継に関する基本的な知識
第3章 親族内(親子間)承継
第4章 親族外承継(M&A)と廃業