ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

年金法令研究会 超解シリーズⅢ [年金相談対応事例研究~法律上の疑問が生じた事案~]【高木ゼミ】(全6回)

年金法令研究会 超解シリーズⅢ [年金相談対応事例研究~法律上の疑問が生じた事案~]【高木ゼミ】(全6回)の画像
  • 年金法令研究会 超解シリーズⅢ [年金相談対応事例研究~法律上の疑問が生じた事案~]【高木ゼミ】(全6回)の画像1
仕様 2021年4~9月開催
サイズ 動画配信商品
入り数 1セット
定 価 61,000円 (本体価格:55,455円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

【高木ゼミ・超解シリーズⅢ】の概要と特徴

 今回の超解シリーズは、講師にとって忘れがたい相談事例を研究します。多くの人は不支給決定を受けたり窓口において「支給されない」などといわれて相談に来られます。そのほとんどが法的にも問題なく「致し方ないな」というものですが、ときには「これは法律上おかしくないか?」と思える事案もあります。
 今回は、そのような事案を一つずつ取り上げ、講師がどう考えてどのように行動したのかを解説します。いわゆる成功例もあれば失敗例もあります。すべてが正解だったかどうかはわかりませんが、皆さまにとっても貴重な参考例になるものと思います。 -講師:高木隆司-

 視聴回数の制限はございませんので、期限内でしたら何度でもアクセスしていただいて結構です。
 講義で使用しておりますレジュメ・書式データにつきましては、サイト内よりダウンロードしてご利用ください。

※こちらの商品は、SJSプレミアム会員『セミナー無料受講特典』対象外となりますので、ご了承ください。

◆ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
 株式会社日本法令 出版部セミナー担当
 TEL:03-6858-6965(平日9:00~17:30)
 Eメール:seminar@horei.co.jp

詳細

講義の内容(2021年4~9月に行われた研究会の動画が収録されています)

第1回 2021年4月15日(木)
 <遺族の収入要件850万円の壁>
 年収1,000万円近い夫が遺族基礎年金の支給を求めて審査請求

第2回 2021年5月20日(木)
 <診断書なくても裁定可能との判決>
 診断書がないとして請求が却下された障害年金が裁判で認められた

第3回 2021年6月17日(木)
 <離婚後の元妻に遺族年金>
 20年前に離婚した元夫が死亡して元妻が遺族厚生・共済年金を受給

第4回 2021年7月15日(木)
 <本人死亡後の記録訂正>
 98歳で死亡した父親の記録訂正により息子に時効特例で1,000万円

第5回 2021年8月19日(木) 
 <長期要件の遺族厚生年金が短期要件に>
 長期要件により4万円といわれた年金額が短期要件の88万円に

第6回 2021年9月16日(木) 
 <加給・振替加算と消滅時効>
 加算届が未提出だったことは全面的に請求者に非があるのか


講師:高木 隆司(たかぎ たかし)
社会保険労務士法人 年金相談サービス代表。社会保険労務士,1級FP技能士,1級DCプランナー。主な著書に,『法本則・付則からひもとく 超解年金法』『パターン別 老齢年金の繰上げ・繰下げ徹底解説』『図解でわかる!年金分割』『年金受給 生年月日別完全ガイド』(以上,日本法令),『おいしい定年後の年金・保険・税金マニュアル』『共働き夫婦がトクする本』(以上,こう書房)など。東京(中日)新聞に10年以上にわたり『あなたの年金』を連載。社労士会・金融機関・労働組合など各種団体のセミナー・研修講師としても活躍。改正法のいち早い解説でも知られる人気講師である。