ログインしていません。会員番号をお持ちの方は、ログインしてご利用下さい。

商品詳細

社労士業務の報酬設定と見直しの戦略的手法

社労士業務の報酬設定と見直しの戦略的手法の画像
  • 社労士業務の報酬設定と見直しの戦略的手法の画像1
注文番号 (252)
仕様 2021年11月25日(木)14:00~15:30開催
サイズ ウェブセミナー
入り数 1セット
定 価 8,800円 (本体価格:8,000円)
会員価格 ログインしてご確認ください
在庫状況 在庫あり

概要

そろそろ値上げしたい  
値下げ交渉された  
社労士業務の報酬設定と見直しの戦略的手法

 近年、国はデジタル庁を発足させるなど、行政のデジタル改革を積極的に推進しています。こうした動きは社労士にとっても大きな影響を与えるものです。様々な手続きや申請において、間に士業を挟むことなく、インターネットを通じて国と企業・個人が直接やり取りすることが増えていくでしょう。
 こうした状況の中、士業同士の競争環境も一層厳しさを増し、サービス内容はもとより「提供するサービスの価格設定」をどうしたらいいのか? と悩む社労士も多いのではないでしょうか。本セミナーでは、これからの時代を生き残るための、「社労士業務の報酬設定(価格設定)」における基本的な考え方と、戦略的な手法について解説します。


【お申込後の流れ】
 受講料のご入金確認後、セミナー開催日の前営業日までに招待URLをメールにてお送りします。
 セミナーで使用するレジュメ等につきましても、そちらのメールに添付してお送りします。
 収録したものはライブ配信から1週間程度で見逃し配信開始予定です。
 上記日時で受講した方は、こちらの視聴も可能です。
 
※SJSプレミアム会員様は、『セミナー無料受講特典』をご利用いただけます。
 利用消費日数 : 1日分 
 特典をご利用の際は、下記アドレスまで【セミナー無料受講特典希望】とご明記の上、ご注文ください。
 
◆ご不明な点がございましたら下記までお問合せください。
 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-2-19
 株式会社日本法令 出版部セミナー担当
 TEL:03-6858-6965(平日9:00~17:30)
 Eメール:seminar@horei.co.jp

詳細

【カリキュラム(予定)
●社労士が提供する「経済的価値」に着目する
●「料金表(メニュー表)」の作成ポイント
●「顧問料を払っているのだから、やってくれるよね?」にどう対応するか
●値上げの手法&値下げへの対策
●社労士としてのこれからの生き残り戦略

テキストオリジナルレジュメ・資料

【講師】
社会保険労務士 五味田 匡功 氏
五味田匡功(ごみた まさよし)
2007年会計事務所在籍中に社会保険労務士、中小企業診断士に同年度合格。会計事務所内にて社内ベンチャーで社労士事業を立ち上げ、その後独立。ダブルライセンスを活かして人事・労務設計を行う際に、ビジネスモデルそのものの改善のサポートを実施、数多くの企業の働き方改革を実現している。自身が立ち上げたソビア社会保険労務士事務所の事業承継を2020年3月で終了し、創業者兼顧問に就任する。